よく噛んでデンプンから糖へ

個人的な感想ブログ

阿津賀志山異聞の感想

乱舞祭2017とあおさくの感想書いてからあつかし感想コースに入ろうかな!と思っていたんですが…そもそも刀ミュ10日祭の中にどっちも配信あるから順番に書いていっても良いのでは!?と思い直したので、前回感想からいきなり飛んで今回の阿津賀志山の感想にジャンプしました。ややこしくてすみません。その時のノリと熱さ大事だと思ったんで。あとそろそろGW入るしズレていくかもしれませんが連続感想書けるかなって。今はなにやっても出来そうな気分。何文字でも書けそうな気分。刀ミュの最大風速の中に身を置いてっから。幕末の蜂須賀さんがマジで最高にカッコよかったから…!!!!!!!

というわけで、まず一日目の阿津賀志山感想です。…初っ端から前回の感想に対して、謝罪会見を開いても良いですか。

三日月宗近さんマジで怖い言うてすみませんでした阿津賀志山での御姿べらぼうにカッコよかったです!!

いやもう本当に五体投地している今。なんだっけ…ミュの三日月さん人間じゃないオーラ半端ないよキャーキャー言ってうちわ振れる心境じゃないよ目を合わせたら殺られるよ?そんな失礼なこと言うたの誰?3日前の私だよすみません。阿津賀志山で内心めっちゃキャーキャー言いましたペンライトもうちわも振りました。目を合わせたら殺られるのは今回も確かにそうだったけど意味が違いました。本当に…同じミステイクだったのか…?ってくらいカッコよかった…特に後ろ姿で階段のぼってコートの裾がひらりってするのカッコよすぎてあの後何度か繰り返し観ちゃった…あ、無料配信後にアーカイブ作品全て購入しました。なんか今ほぼすべての作品が無料だったんで。いや無料じゃなくて50%オフだろってツッコミが聞こえましたけど、そもそも正規料金で実質無料のコスパの化物だから、この50%オフ価格だと逆にお金入ってきちゃったな??って感覚です。思わぬ臨時収入。今私のタブレットでは配信タイトル全て何回でも観れます最強状態ですイエーイ。

話が飛びました戻ります三日月さんの話。いやでもさ…今回こんなカッコいいのに…なんで乱舞祭2017の三日月さんあんな怖かったんだろ??あれ?怖かったよね??あの時の三日月さん明らかに何考えてんだかわかんねぇし、感情が読めなくて確実にヤバいってオーラがギラギラ…と、ここまで文字打って気づいたんですけど、そもそも私ちゃんと三日月さんが本編に出ている姿を観たことなかったんで、よく知らない=怖かったんかな?視聴順が歌合→みほとせ再演→初演→乱舞祭2017→あおさくの謎の逆走コース走ってるから起きた弊害。あとあおさくのアレやコレやのせいで更に不信感マシマシになってたというのもあります。うん。三日月宗近こわいっていう固定観念が生まれてしまったのはそれですね。なんか今自己完結しました。すみません前回の感想マジ無礼千万…!


そんな反動もあって、阿津賀志山の三日月さん本当にカッコよかったです夢女製造機だった。加州くんと合わせて夢女を生み出す二枚看板なのかな。あのソロはヤバい。バリくそ歌が上手いしスモークが似合う男No.1かよ…って目頭押さえたもん。あの顔で「側にいて良いか?」なんて言われたら、そりゃ「「「「キャー!!!」」」」だよ。飛行機離陸時にも負けないくらいの爆音でキャーが出るわ。「君の側で」流し目スマイルの瞬間はもう思わず胸を押さえました。撃ち抜かれた目が合ってしまった心臓直撃です避けきれない。
怖い印象を変えてきた本編の三日月さんの話になるけど、お茶目とカッコよさの融合が絶妙すぎて何だったんでしょうねあの完全体三日月宗近。そもそも内番姿のギャップに可愛い…!って乱舞祭の時にもやられてたけど、畑仕事の時のノリとか、出陣前にお茶飲んでたりとかさ、可愛いじゃんもうときめくじゃんあんなの。「じじいは夜遅いのが苦手でな…寝るさ」と要所要所でじじいアピールしてるなと思ったら、あの終盤の岩融さんが「この身体ごと貫け!」で自己犠牲に走ろうとした瞬間、迷う仕草なく躊躇いなくぶっ刺した挙句…「歳のせいか、ちと踏み込みが浅かったか」で敵しか斬ってないとかもう…はぁー!!!!!カッコよすぎんだろ!!!!もう!!あの瞬間!あの瞬間にどっぷらこんよ!三日月宗近最強やんけどっぽーん!!あかんやん!こんなんされたら惚れてまうやん!と息切れしていたら、二部の禊前に「この中にー!」とかお茶目な動きするしさー!「すまんな☆」って語尾に星ついてんだろってくらい可愛い言い方するし…!「まぁ俺は天下五剣だからな!」でもうこの天下五剣ずるいよー!!これが天下五剣のすごさかよー!!って完全に落ちた人間は歯ぎしりしました。前回の感想ほぼほぼ訂正するけど、恐ろしい男なのは間違いなかったです。多分これまだ今後色々出してくるんだろうな…本当に恐ろしい男やで三日月沼近…!


以上、長い謝罪会見でしたが、阿津賀志山の三日月さんに対する感想でした。…このままキャラ毎感想に入ろうと思ったんですが、先に阿津賀志山についてちょっと語ります。思い出すと急に話が変わるから自分でも不親切な感想ブログだとは思うんですけど、多分ここ読んでる方はそんなちゃんとした感想求めてきてないから大丈夫ですよね。気―にーしーないで!ドゥービドゥッドゥビドゥー!
で!私1日目の配信を観終わった後にツイッターで「阿津賀志山これが初見だから~」って言っちゃったんですけど、いや正確には初見じゃないなって。さっきも「視聴順は歌合から逆走して~」って書きましたけど、いや最初に刀剣乱舞ミュージカルに触れたのはこの阿津賀志山なんですよねって。ブログでは前にちょっと言った気がしますけど。
ただこれ言うとちょっと…いやかなりディスった発言にもなってしまうのでアレなんですけど…一番最初に観た時が2.5次元苦手期だったので…全く内容を覚えてなかったんですよね!!!だからもう本当に完全気分は初見だった!!!そういや何か源家兄弟が良いキャラしてたんだわ…って観ながら思い出すレベル!ひどいね!?今また謝罪会見開きたいくらい反省してる…当時の時点でもっとちゃんとハマっていれば…生で観れた舞台があったかもしれないのに…!


まぁ何で当時そこまでハマれなかったかっていうと…ここから更に否定的な意見になるので読み飛ばして頂いて良いんですけど…あくまで昔の私は。昔の私はそう感じてしまったということで正直に言うと。

team三条with加州清光ってなんやねん。

いやそこからー?!って今の自分が盛大に突っ込んでくれるんですけど、なんかそもそもこの横文字に回避したくなる部分がありまして…!当時、刀剣乱舞がミュージカルになるよって聞いた時に何より思ったのがteam三条with加州清光の混ぜ具合なんなんだよと。何故に横文字にする必要があったんだ。ダサいんじゃないかっていうめちゃくちゃ失礼な第一印象。ちゃんと調べてないので何故こんな名称でゴーサイン出たのかも、どういう意味があるのかも知らないんですが、誰が初っ端これでいこう思ったんかなと完璧に否定視線から入ってました誠に申し訳ございません!
そんで今回観ながら改めて思ったんですけど、初期はやっぱりこう…なんていうか…演技と歌と舞台装置が今ほどどえらい事になってないじゃないですか…!いやこれまた失礼な話なんですけど、実際この阿津賀志山スタートでは今ほど刀ミュに夢中になれなかったんで…!まぁ数年前にWOWOWでやってるから試しに観てみよ~って阿津賀志山を観た時は…ヘッドホンじゃなかったし、ながら見だったし、2.5苦手だったし…視聴態度がそもそもあかんかった…あとなんか…結局なんで刀が歌って踊る流れになるのか分からなくて、観客に向かって愛を囁く…これは…どういう…?っていう頭捻りマンだったから…!第一部第二部を観終わっても、あーなるほど〜こういう感じね〜好きな人は好きかもね〜生で観たらハマるかな〜と一線引いてしまっていたんですね昔の私本当に馬鹿野郎。ちゃんと観ろ…数年後は同じ作品観ても開始5分で泣いてアホみたいに長文感想かいてんだから…!

そんな時代から、なんで今こんなに同じ作品なのに感じ方がガラっと変わるほど刀ミュにハマるようになったかっていうと…すでにもう立派に熟した、歌合2019を食べて美味しさに驚いたからなんですけども。私は本当に何も知らない新参者だったので、見事に熟した作物を通りすがりに食べて「うめー!?前に食べた時はこんな美味しいと感じなかったのに、何事?!」と驚き作品を遡っていくにつれて…この作物は最初の畑から一生懸命沢山の方が耕して、種を植え、水をまき、愛情込めて育てた結果の作物なんだと知って泣きました。その歴史に感動して。クオリティの成長速度に感動して。すげぇよマジで…!
本当に事実上の初見では失礼ながらスルーしてしまっていた阿津賀志山ですが、ここからの今現在の刀ミュ舞台環境を思うともうね泣ける。本当に泣ける。演じてきた役者さん達、スタッフさん達、初期からずっと刀ミュを愛して課金してくださった先人の皆様…その積み重ねがあって今こんなどえらいレベルのクオリティの舞台になっているんだと思うともう…すごい…!本当に第一印象で回避していた自分が申し訳ない…!刀ミュめっちゃ美味しい…!わかりやすい美味しさになってから気づいた…!そもそもこれ初期の段階でめっちゃ美味しいですね。素材の味からして最高級だった。そう今ならハッキリ見える阿津賀志山の良さ…なんで気づかなかったんだろうなぁ当時の私…本当に欲しいわタイムマシーン…

そんな感じで、価値観変わった新参者として初見の阿津賀志山感想を書きます。そう、これは初見です。初見なんです。私が生まれ変わってから観たという意味での初見なんです…!三日月さんサブタイトル扱いにできなかったけど先に書いたから、残りの5人と歴史上の人物の皆様について以下まとめ書き!チェキラ!

 

【歴史上の人物の皆様】
「死してなお、余を守護せよ!」
「承知!」
開始5分で泣いた部分ここ…!激アツ…!この会話だけでもう義経公と弁慶さんの信頼関係というか主従の絆を浴びてしまってグッと心が鷲掴みです。承知って言った時の弁慶さんの御姿にウッとティッシュ取り出した。私は1分未満の予告映像ですら色々と想像して泣くことが多いので、この5分もあればそりゃもう色々と想像力が働いて感極まっちゃってね。叫びに涙腺が刺激されるんよ。ただ戦っている人の姿だけでもう背景めっちゃ想像して泣くんよ。しかもここ主従がお互いに叫ぶやつアレじゃんあの辞世の句じゃん…!弁慶と牛若丸の返歌のやつじゃん…!んで自害する時の最期の言葉が「皆の者!参るぞ!」で笑って首切りってもう泣くしかない…!今こうやって文字打ちながら思い出して潤んできた。

あんな嬉しそうに皆と一緒に笑い合って過ごしてきた平和な日々が走馬灯のように流れていく…お前そんな見てきたかのように妄想すんじゃんってよく言われるけど、いやこれ妄想じゃない私は見た。この序盤でめっちゃ脳内大河ドラマ級のエピソード繰り広げられた。あー…良い!徳川家もそうなんですけど、私刀ミュの歴史上の人物の描き方めっちゃ好きです。あんま詳しくない歴史知識しかもってないですけど!そんな知識でも楽しめるし入り込める脚本家さん本当にすごいね!?天武の才!!!


義経さん
イッケメン。めっちゃイケメン。この髪型がドストライクっていうのもありますけどマジでめっちゃイケメン最っっっ高に好き。特にあの2部で太鼓叩いている時に加州くんに向かって眉毛上げた後ニコッて笑った御尊顔が殊の外すごかったです皆みた??私一時停止しちゃった。すごいの。本編の\\源義経ぇぇ!//みたいな闇堕ち顔がドーンと背景にでる演出も好きです。闇堕ち義経さん本当に好き。腕で血を拭うその仕草が好き。兄上が「アにうヱ」みたいな言い方するのも好き。「死してなお、余を守護せよー…なんてな!」って血をベロリンガしてる時も楽しそうで好き。
そんで正気の時に兄上の前で一人称が九郎になるのがめちゃくちゃにしんどい…「九郎は兄上と争いとうない」ってここからのシーンマジ泣きした。幼少期からずっと慕っていたんだなって想像するだけでもう嗚咽が出てしまう。うぐぅ…今剣ちゃんが、弁慶さんが、家臣みんながあなたを慕うのもわかるよ…うぐぅ…!


・頼朝さん
「はは、どこまでも…!どこまでも儂をなぶるのか!」
ってこのブチ切れ兄上が好きすぎてやべぇの…!!!もうね私の性癖をえぐりよる。えぐりよるんですよこの兄弟。「ただ源氏の棟梁として生まれただけで、何の才も無い…!」って天才じゃない事に苦悩するキャラが私は大好き…「誰もがお前が棟梁になることを望んでいるのだ!誰もが私を蔑んでいるのだ…!」ってはー!!もうねー!!そういうのがねー!!最高なんだよねー!!って膝叩いた。カインとアベルの時代から言われていることですけど、兄より優れた弟っていうこの関係性がね。私はめっちゃ好き。この嫉妬というか羨望というか拗れた感情?私はこういう関係性が大好きなので米より主食に掲げる。拗れたしんどい兄弟もっと食べたいよママー腹八十分目以上に満たしたいよー!
「誰がなにを言おうと九郎は…九郎だけは!そうは思いませぬ!」そんで憎くて切り捨てた相手が、本当は誰よりも一番自分を認めてくれてたの。兄上これどう思った?私はしんどすぎて泣いた。
…ところでこの時「兄を恨んでいたのはないのか~」って響く妖ボイスがね、私これダンディ審神者さんの声だと思っちゃって。うわ刀ミュめっちゃ怖いな審神者=ラスボスかよって震えたんですけど…いやこれ違う声か?って今冷静になりました。慣れない深読みはするもんじゃないね。


・弁慶さん
こんな良い従者が他にいるだろうか、いや居りはしないだろう!ものっそい男前すぎてスタオベ何回もしてしまった。義経公が闇落ちしても弁慶さんだけ耐えてる感あるの良いよね…好き…「我が君」って呼ぶのが本当に好きすぎて、義経さんに「我が君」ってデカデカと描かれたTシャツを着て欲しいとすら思いました。もしかしたら稽古の時は着てたりするのかな我が君Tシャツ。販売してほしい。あと弁慶さんの登場する時のBGMも好きでね。どんちゃどんちゃどんちゃどんって感じのアレ。重低音で響くとこの、弁慶さんがおいでなすったぜ!感が高まるテンションが上がる。岩融さんに「武蔵坊弁慶が気づかぬ筈がない!」って言われたときに「何があろうと、我が君は我が君だ!」って返すのがもう…はぁー!!!!って天を仰ぐくらい好きです。愛。


・泰衡さん
ヒャハハさんだ!乱舞祭2017で良い反りしながら高笑いしてたヒャハハさんだ!って洗い出した瞬間に思わず拳を握りました。熱いよヒャハハさん。めっちゃ好き。ガチ初見ではこの泰衡さんが一番印象に残っていたと言っても過言じゃありません。良い笑い方しよる。守りたいこの笑顔。…この泰衡さんのボイスCDとかない?つられて笑ってしまう元気が出るCDとして販売どっすか?クラファンある??


岩融さん】
乱舞祭2017の感想①でね、岩融さんがヤバいなんて知らなかったんですけど常識やったん?!!!って騒ぎましたけど…はい、常識でした。いや、刀ミュ初回からガッツリ御出演されておりますしね?!そりゃあ常識っていうか世の理だよこんなの…!岩融さんマジやばい…!乱舞祭2017の時点では義経主従やばいなー!かわいいなー!ってキャッキャッ騒いでたんですが、阿津賀志山を観るともう…よしつねしゅじゅうやばい…ヨシツネシュジュウヤバイ…YOSHITUNESYUJYUYABAI…って顔覆って泣き続ける物体になりました。すごい爆撃だった…もうずっとすごかった…ヤバくない時がなかった…
ほんで弁慶さんと岩融さんが並ぶと本当に衣装デザインと雰囲気なにもかもが黄金比だなって。いちいち岩融さんと弁慶さんがリンクしてる演出も好き…対峙した時フード外すのもヤバいんだけど「強いな」「…かつての主が強くてな」これは世界の名言集に載っていてもおかしくない至極のセリフだと思いました最高。あと「承知」ってかつての弁慶さんの時と同じ返事で客席に走っていくの良いよね…そんで今剣ちゃんは客席からやってくるこの対比…舞台の端から端まで有効活用じゃん素晴らしい。
三日月さんとの戦闘時はその演出なにそれカッケー!!って小学生のようにはしゃぎました。剣の光がピカッて!土煙がズアッ!うなれ閃光!すごいよプロジェクションマッピング!そしてこの戦闘時に薙刀ぶるんぶるん振ってる豪胆な御方が、歌の時は「しんしんと…しんしんと…」って切なく歌い上げるギャップがすごい…岩融さんの“ヤバさ”極まってる。あと三日月さんここで「ご自分で、答えを出すが良かろう」って言うけど…ご自分でって言うんや…きゅん…ってときめきました。岩融さんのカテゴリで書いちゃったすみません。
あとねー汗。岩融さんのヤバさ何十倍にも増してくるのが汗の効果もあるなって。見ちゃったんだわ。真剣必殺の時にはだけたその御身体を見ちゃったんだわ…!真剣必殺の演出自体は映像と声の音量の差?がちょっと気になったんですけど熱い展開だし好きですこれ。そんで汗。いやすごい。何度も言ってしまう汗。2部の時もあかーん!って目を覆った隙間からガッツリ見た。すごい。背筋肩筋もヤバい。すごい。


【今剣ちゃん】
「よしつねこう?よしつねこう?これは…なに?」
あかん。もう初っ端からあかん…!ってエピローグで既に泣いていた私は察しましたこれ今剣ちゃんでめっちゃ泣く話だって…!でもそんな覚悟をした瞬間、上からジャキーン!ドゥクシ!ジャキン!ドゥシュッ!と剣が刺さりだしての6人ご登場には笑いましたンッフッフ…映像すご…フフ…音に個性あんじゃん…ふふOPかっこよ。
岩融さんのとこでも言いましたけど、本当に義経主従がやばかったです。最初の岩融さん顕現したてでキャッキャ遊んでいるのとかもうすごい。「僕をずっとひとりぼっちで待たせた罰ですよ!」…かーッ!!!今の発言聞いたかよおい!全員心に刻んだ?!めっっちゃ可愛い!!!花丸ハンコ押しちゃう!ぽぽぽぽぽぽ!!!って連打した。すごくかわいいで賞100点満点。
あと知らなかったんですけど、乱舞祭で竹千代様が「カァカァ♪ゲコゲコ♪」って言ってるのこれ今剣ちゃんの歌だったんですね…!!かわいい…!「キラキラ!キラリ!」って歌ってとんだりはねたりしている姿マジ妖精さん!でも歌いながら走り回るの役者さんはしんどいだろうなってちょっと思いました現実的な心配をしてしまった。
そして弁慶さんに、若い頃の我が君に似ているって言われて嬉しそうな今剣ちゃんマジでべりベリキュートでしたね…「べんけいどのもにていますよ。おおきくてつよくてあたたかいひとです!でも…ちょっとけんかしちゃったんですよね…きらわれちゃったかな」ココ嫌ってないよー!!!って一人応援上映しました。弁慶さんがすぐフォローしてくれたからかき消されたけど。嫌ってないよー!でもそんな岩融さんとのすれ違い最高だよー!!
終盤「みんなでよしつねこうのけらいになりましょう!」って発言に…なったやつがおるな?!って石切丸さんを見ました。「冷静になるんだ今剣ぃ!」って加州くん叫んだね。私は石切丸さんを見ました。「俺たちは刀剣男士なんだ!」私はもう一度石切丸さんを見ました。
そして「よしつねこうをいじめないで!」からの歌とセリフが交差するミュージカルこれ…最強のやつじゃん…!って心臓押さえました大好きなやつ――!ミュージカルが苦手な友人はこういうのが苦手で観れないそうですけど。歌ってないで戦え!って思うらしい。職場の人に『レ・ミゼラブル』勧めた時も歌ってないで逃げろ…!と思ってしまって駄目だったと言われたことあるんで、これは大きな壁だなって。私ミュージカル大好き人間だからそれ気にしたことないんよね…だって激アツだし。ディズニーのミュージカルで無理なら刀ミュもキツイんかなー…ミュージカル苦手タイプへの勧め方がわからん…!
「いやだよ…せっかくあえたんだよ…よしつねこうに…!」って今剣ちゃんの歌い上げる姿にボロ泣きだからねこちとら。あ゛ー!!つらいよー!!そして「いやだよ…れきしがもどったら…けっきょくぼくは」って極——!!!!!って叫んで死にました。そう…そういうことね…!?「おぼえているんだ」「おぼえているんだ」ってここで繰り返し何度も歌わせるのは…そういう意図があったのね…!?って極の手紙思い出して死んだ。なんて残酷な歌…「覚えているんだ~鮮やかなる~温かい~」「あのかたの…」「血汐ー!!」…悪魔かよ!!!ってもはや今剣ちゃんを囲む4名に対して思ってしまいました。いや本当の悪魔は歌詞考えた人かもしれん。脚本家さんかもしれん。最高ですありがとうございます。
まぁでも最後にね、「後の世も、また後の世も我と共にあることを!…今剣よ、それがお前の役割だ」「…はい!」えんだあああああああいやあああああああ!!!!で綺麗に終わったから良かったなって!「ぼくのやくわりはなんだろう?」って義経公と笑い合ってた流れからの…役割!!なんて見事な着地点!!素晴らしかったです!!そして2部で顔を寄せて笑う主従が観れる手厚い福利厚生…はぁー最強!完!!


【加州くん】
「戦場が見えない…!」って編成に戸惑い初っ端からツッコミを強いられているの大変だなって気持ちよりも困ってるウフフ可愛い~!って気持ちになってしまって初手からメロメロでした世界一可愛いよ!いやでも若いね!一番最初の加州くんめっちゃ若い!乱舞祭2017のあの、生まれた時から2.5次元やってる刀ミュの申し子ですけど何か?みたいな余裕さがまだなくて若いー!!ってキャッキャしちゃいました新鮮で!
「せめて一人くらい気心しれた奴いれてよ大和守安定とかさ~」って発言にヘヘッ!って鼻の下こすっちゃったわ。いやなんで私が照れてんだよって感じだけどね。安定くん好きなので名前出るだけで嬉しくて。今後一緒に出陣するって知ってるから余計とニヤついてしまう。「あー…本当に大丈夫かなこの編成で…!」って自由すぎる三条派を前にして両手で顔を覆って嘆くのもめっちゃ好き!この加州くんブロマイドで欲しいな…いやラインスタンプで欲しい。絶対使用度№1になる。
あと石切丸さんと意見が割れた時に「殺して!壊して!それでなんぼの刀剣だろう!?」って叫ぶのが好き!新撰組のそのバーサーカー思想が私は好きやよ!あと「軽傷で帰ってたら任務を遂行できねぇだろうが!!」ってのも私の気持ち代弁してくれてサンキュやでって親指立てた。いや石切丸さんの考え方もね!わかるんだけどね!やっぱり私も刀なら斬ってなんぼじゃろがい!思考寄りなので。どっちが正しいとかないよねって本編でも言ってたから、どっちがどうとかないんだけどね。いや本当によくできた脚本ですねこれ。
2部はもう本当に加州くんすごかった刀ミュの申し子…!禊前の「なんで皆均等に並んでるの??三条ルール?!知らないよ俺三条じゃないから!?」って慌てるところが今回の加州くんのツッコミ集の中で一番好きかな。そんでソロ曲はね、先に三日月さんが歌っていたって言うのもあるんだけど…あっこれさては夢女製造コンボだな?!って指パッチンしました。すごい連チャンだった。初回で堕とすという力強さを感じる。そりゃ単騎出陣もするわって謎の納得です。「僕と一緒にいこう」「君を夜空に連れ出すよさぁ行こう」とかもうね。月9の主題歌で流れるやつじゃんどう考えても。主役はってくれもう録画するから…!毎週トレンドを加州清光主演ドラマの関連ワードで独占させっから…!
あと最後に「手入れがあるからー!」って言うのここからだったんだ!?ってめちゃくちゃ感動しました。なるほどね…!オテイレガアルカラ発祥の地は初期からだったのね…!って感動のスタオベきめた。


【石切丸さん】
リーンと鈴が鳴ってのご登場は最初からだったんだ…!ってここでも感動しました。全ては原点から始まっていたのですね。すごいわ。この祈祷から引っ張り出された後に顔を傾けて大幣を整える姿が美しすぎて…ヒュウって息をのみました。この頃から美神だったんですね石切丸さん揺らがないな。横顔の美しさ世界の絵画百選かよ…とぼんやり眺めていたら、はらいたまえきよめたまえうんぬんかんぬんなぞぽーずでとなえているのがかわいすぎてしこうがていししました。何あれ。妙に好きな刀ミュのシーンTOP5入り確定なんだけど何だったんだあれ。あと石切丸さんのポーズといえば、「…不浄の気が漂っているねぇ」って円を描くのが好きです。あれでわかるのすごい…アクションゲームで石切丸さんでたら絶対そのポーズでシールド張って欲しい。強い。
そんで石切丸さん「加州清光…何故すぐに撤退しなかった?」って阿津賀志山からブチギレ丸さんになるの!?って妙なテンションになっちゃった。マジで?!みほとせで伽羅ちゃんにキレたのが初めてじゃなかったんだ?!「加州清光さん」からのフルネーム呼びはマジでビビるんですけど?!美人がキレると本当怖い…!石切丸さん普段穏やかだから余計と怖い…!
「隊長の君が、関心しないなぁ?」…いやブチギレ丸さんというかイヤミ丸さんか…!?「本気か加州清光?下手な奇襲など、あっという間に見破られる」イヤミ丸さんなのか…!?ってなんかまた副審の心情でホイッスルくわえながらジリジリ様子を伺っていたんですけど「…私はあまり戦が好きではなくてね…」からの『矛盾という名の蕾を』が良すぎてホイッスル落としました好き…!「ずっと人間のそばでさ、病気や怪我を治したいっていう想いとか願いとか受け止めてきたんでしょ?」ってもう加州くん理解力が早いしすごいよ優しい…!今剣ちゃんの時も言ったけど、この台詞と歌が交ざるやつ好きなので最高にアガりました。そんで最終的に「清光」って呼び捨てになるのが\和解!!!/って感じがしてとても良かったです。石切丸さんの呼び捨てってレアなんじゃない?新鮮だった。
あと個人的に最高だったのは「早さでは劣るが、こう見えてそこそこやるんですよ?」…やるんですよ…やるんDESUYO…!!!!この台詞だけで向こう数か月生きれるなって思いました。感謝。


【小狐丸さん】
地元のヤンキー兄ちゃんみが強い小狐丸さんですね?!なるほどウィッグの進化…!って初っ端ひたすらに感心してしまったのがこの小狐丸さんの髪型かもしれませんすごい成長速度…!この時はあれ?この前メンナクに掲載されてました??ってくらいヤンキーみが強いのに、のちの日本古典芸能の化身ですもんね…すごいな。いやこの時のモサモサ感も野性味があるので好きですけど。最初っから連獅子やる気満々みたいなボリュームだし。そんな御髪を整えながらぐるぐる~って回ってる小狐丸さんもめっちゃ可愛かった…!あのぐるぐる丸さんgifアニメで配信してほしい。祝詞念仏丸になってる石切丸さんと共に。
めちゃくちゃカッコいい出陣ソングで「雄叫び上げて進めよ進めー!」って時の振り付けと歌声が力強くて、野生ー!!ってキャッキャしたんですけど、その後石切丸さんと一緒に歌う「ねんねんねん…ひゅらるろろ…はぁーあー」でミネラルウォーターボイスのデュエット耳に心地よし…!って立ち上がりました歌が上手い…!
あと本編みほとせではにっかりさんがしっかりフォロ江さんでしたけど、あおかしでは小狐丸さんがお気づき丸さんでしたね!いや気配り丸さんかな?!当時リアタイしていた方々の中ではどっちの名称で呼ばれてました??気が利く丸さん?お気遣い丸さん?それくらいスッと気づいてサッと気を利かせるポジションで素敵な配役だなと思いました。…しかしアレですね。出番が少ないっちゃ少ない!いや仕方ないですけども!今回のメインは義経主従で小狐丸さんサポートポジだったっぽいので。小狐丸さんがメインの話もあるのかなー!ってみほとせの石切丸さんのような活躍を期待してワクワク待機してます。
あとそうだ、2部で客席に向かってしゃがんで視線合わせていた小狐丸さん…やっっっっばかったですね!その後「ほわあああ!」って響く客席の声にわかる!!!で頷きました。いつか生で観れる日が来たら良いな刀ミュ…!

 

真剣乱舞祭2017感想①

軽装浴びたら元気めっちゃ出たので文字を打ちます。はぁー!もうね!毎日毎日ストレスで吐きそうな事ばかりでネガティブまっしぐらになりそうだったんですが!この連日の軽装の波動が効きまくったので感想書く元気でましたありがとう軽装…!
軽装自体の感想については、私なんの知識もないので、ただただカッコイイ!最高!!ありがとう!!生きててよかった!!と拝んで終わります。そっちの語りや考察は専門家さんに任せたい…私の口はもうどう考えてもニコイチじゃんありがとうbotにしかならんので。どう考えてもニコイチじゃんありがとう…どう考えてもニコイチじゃんありがとう…

そんな軽装パワーで再開した乱舞祭2017感想。いやこれ本当にとっくの昔に書き終えた気でいましたすみません…なんか下書き残っててあれー?と思った時にはもう文章書けん期に入っていたので更に日が経っちゃってもう…今更感半端ないですね…なので初見の勢いで書いた部分と、今現在しみじみ観て書いた部分とでテンションの差が生まれました。いっそもうどこが初見の感想エリアか当てるゲームとして読んだ方が良い気がしてきました。正直書いた本人でさえ記憶があやふやなので答え合わせは難しいですけど。そんなグダグダ適当さですけど、以下乱舞祭2017感想です!

まず私がみほとせにハマった後に、「乱舞祭2017良いですよ」「観た方が良いですよ」って多方面から教えて頂きまして。…観終わった後に、理解しました。
そりゃあ!!オススメ!!するわ!!私が私でもオススメするわ!!こんな!こんなん!!こん…は??!!って画面指差したし、どういう事?!!って深夜に窓開けてご近所さんに聞きそうになった。ええ、はい…そうです…夜中にいきなり奇声を発して大声で叫び出したんです…そんな子には見えなかったんですけどね…ってワイドショーで言われてしまう所でした一歩間違えれば。一歩間違えればね。
それ程までに本当に凄かったです。みほとせ→乱舞祭2017の流れをオススメしてくださり本当にありがとうございました。あまりに私の好きな物を盛り盛り山盛りてんこ盛り盛り沢山に提供されたのでビックリしました。え?これ…は?はー?!しか言えなかった。終始「は」しか発声できない生き物になってた。はー!?(衝撃)はー!(感動)は…!は…!(過呼吸)はー…!(感嘆)みたいな。
それくらいのラブに冒されてしまいましてそれからはどうしようもなく衝撃をうけた脳内感情を言語化するだけのキャパシティなどが存在しているはずもないので曖昧な語彙力のめちゃくちゃな感想文をぶちまけた言の葉の中どうにかこうにかキャラ全員を確認する目玉を欲しがっているsay押忍!
なんて思わず『裏表ラバーズ』をなぞった替え歌を早口で捲し立ててしまいたくなる感じ。これ我ながら上手く替え歌に変換できたと思うんですよ。特にSay押忍!なところが。せいッ!がきたらもう押忍!せいおすッ!そう続けて叫んでしまう身体になってしまったんです乱舞祭を経て。私は新しい刀ミュ作品を観るたびに何度も生まれ変わりますね脱皮のごとく。

 

■配信挨拶
今回の刀ミュの議題はこちらです、デデドン。『なんで私の目は2個しかないんだろう?』
いやー…多い!多すぎる!見なきゃいけないところが多すぎます!って初手からビビりました乱舞祭。この配信挨拶の1分50秒だけでも何回ループしたことか。私の目、なんとか頑張って16個に増えてくれんかなって本編中も本気で考えてしまった。そろそろ人間も進化遂げて欲しい令和なんだから。気合い入れてこ人類。
印象強かったみほとせの6人だけ感想言って良いっすか?まずね…伽羅ちゃん髪の毛撫で付ける仕草とか軽率にしないで?!!って早々に止めた。ひぃ…なんでそういう事するの…今どれだけの…この一瞬でどれだけの血が流れたと思ってるんだ…!ってマジで思ったし実際かなりの量が流れたと思います。心臓に悪いこの男。
そんで今回初演のツンツン状態じゃなくて役者さんの素見せてくる感じなのね?やめてよ…ますます好きになんじゃん…って震えていたら石切丸さん?!なんでそんな「見所」って単語に合わせてバキュン!バキュン!ってポーズキメてんの?!このポーズが見所ですってか?!本当ですね!最高!!いやーもうこの時点で無理無理…勘弁してくれ…って続く伽羅ちゃんと村正さんの見所話で虫の息だったんですけど、

石切丸さん「ポップアッパー…ポップアッパーですね」
村正さん「ポップアッパーですよ」

…ポップアッパーってなんだよ?!!!「…ポップアッパーなのかな?」って誰の呟きか分からなかったんですけどもっと大声で突っ込んでよ…!!くそ!好き!!って心臓押さえて机に突っ伏しました。いや本当にポップアッパーってなんだよ…と思って、観終わった後「ポップアッパー」で検索しちゃったんですけど、富●テ●コム㈱しか出てこなくて…ポップアッパーってなんだよ…!!ってもう1回心臓押さえました。時限式でもあった2段構えの爆弾でしたね。恐ろしいポップアッパー。
あと物吉くんの仕草がずっと可愛くて、私の右の視界には常に妖精さんが在住していました。お手手合わせてピコピコしたり、スリスリしたり、足組んだり…自分の可愛さわかってんな?!!その調子で!!って親指立てたし、腕組みがここまで似合うの村正派のお二人以外に存在するのか!ってくらいカッコイイ蜻蛉切さんと村正さんの笑顔に癒されていたんですけど…にっかりさんだけ微動だにしねぇな?!え?!ちょ…どこ見てんの?!生きてる?!って目の前で掌ブンブンふってしまいたくなる所でした。1回振り向いた時に生きてた!って胸を撫で下ろしましたが、私はそういう何考えてんだか分からない状態がいっとう好きなので、にっかりさん本当に最高です。好きが加速する。
そんで加州くんすごいっすね!足組んでいる時点で、かしゅうきよみつじゃん…ってビックリしていたんですけど、「なるほどねー」って言い方というか全体的の喋り方が手馴れているというか、進行がすごく凄い。「それでは真剣乱舞祭2017の見所を大倶利伽羅お願いします」っていうのはカンペを2度読んだうっかりじゃなくて計算通りなやつなのかどうかも判断できない…なに?この、人生ずっとMCやってましたの風格っていうか、堂々とした余裕のある男っぷりは。うっかりなのか台本通りなのか分かりませんが、え?もう1回?ってきょろつく伽羅ちゃん最高に可愛かったので本当にありがとうございます加州清光様。「デジャヴwwデジャヴwww」って皆が笑い合うの、アットホームな職場すぎるからすべての企業がこんな感じになって欲しいと思いました。この現場なら永久就職するわ。
最後16人が手を振る姿に「以上をもちまして、刀剣乱舞ミュージカル乱舞祭2017を終わります」ってアナウンスが流れても納得して帰るな…って思ってしまったんですけど…まだこれ本編前のアーカイブ配信の挨拶で…1分50秒しか経ってないんですよ…ひぃ…コスパの化け物…
16人いるので順を追ってじゃなくて、一気にキャラ毎感想で語りますね。ちょっと文章量に差がでてしまいそうなんですが、贔屓云々というよりも、そのキャラに対してめっちゃ書きたいことがあって増えちゃった感じなので、特に気にしないで頂けると幸いです。いや別に誰もそんな事気にしないかもしれませんが。でもなんか文章量で愛の差だと勘違いされたら癪なので…!謎の負けず嫌いが顔をだす…!キャラ感想順はいつもの如く適当です!

 

■竹千代様
初っ端からご登場のW竹千代様…!かわいすぎてなんじゃこりゃって思いました。え?お二人この時何歳なんです?なんでこんな芸人さんばりの前説が出来ちゃうの?天才子役すぎません??もうめっちゃ可愛い。ていうか当時会場に居た人は、みんなこの可愛い声で「皆の者〜!」って呼ばれたりなんかしちゃったりしたわけ??その思い出だけで生きてけんじゃん羨ましい…!!って今更どうしようもできない事に嫉妬しました。スタッフ早急にこれ刀ミュのLINEスタンプで「皆の者〜!」って呼びかけるW竹千代様を作って欲しい。音声流れるやつ。あと「カァカァ♪ゲコゲコ♪」も何卒。今とても身体がこういう癒しを求めているんで何卒。

 

岩融さん
いや聞いてないよ?!!こんなに岩融さんが激ヤバ案件って…私聞いてなかったんですけど?!!って謎のキレ方しました。いや凄くない?え?この界隈では岩融さんがヤバいことは有名すぎる刀ミュの常識だったから私に伝わってこなかっただけなの??油断していた所でいきなり右頬ぶっ飛ばされて意識飛んだから、一番最初に「動く岩融さんにご注意ください」ってテロップ流しておいて欲しかったのですが?!!って落ちた穴の中から叫びました。
いやね、おかしいとは思ったんですよ。なんか配信挨拶の時点でめちゃくちゃ左側見てしまうし…どう考えてもイケメンなあの岩融さんの存在感なんやろなって。画面の圧がすごいなって。実際本編で動いて喋っている所を見たらもう、口押さえて固まりました。え?めちゃくちゃヤバくね?みんな知ってたの?この…何その…え?胸筋それ…いや衣装それ…え??聞いてないんですけど?!って脳内大混乱スマッシュブラザーズ。こんな人間震えることあるんだってくらいの衝撃。
本当に今剣ちゃんを肩車できるのすごないです?そんな惜しみなく胸元おっぴろげやばないです??そんで立ち振る舞いが雄々しいのにウインク顔とかめちゃ可愛いのは…どういう事なんです???!!って何度も固まった。なん…な…おううう?!って終始奇声も発した。多分今回一番ビックリしたのがこの岩融さんの“ヤバさ”。予測していなかった所から殴られるとこんなにぶっ飛ぶんだなぁって他人事みたいに思いました岩融さんマジヤバい。

 

■今剣ちゃん
今剣ちゃんが最強可愛い一等賞なのは知ってたんですよ…歌合で既に履修済みだったので。岩融さんと一緒だと可愛さ倍速で跳ね上がるってのは私は今回初めて知りました!!!スタッフ事前に言うてくれそういうことは!!心の準備ってもんがあんだろ!!「今回の公演は岩融さんと一緒の御出演なので、いつもより更に可愛さが増しますお気を付けください」って配信画面に記載しとくべきだわこれは!!それ程まで!それ程までだかんね?!って肩で息した。
いやもうすごいよこれ…どっからどう見ても成人男性ではないよこの…うわっ?!可愛い!って何度もビックリするあまりの可愛さに。画面に映るたびにちょっとのけ反るもん。特にえおえおあ~で岩融さんと一緒に座って足パタパタさせながら揺れているところが…はぁー!!最高―!!!!って二人の可愛さにもう泣けてきちゃってね。なんだろうな、この…絶対平和な世にしようっていう使命感に駆られるというか何というか。二人がいつまでもこうして笑っていられる世界にしなきゃいけねぇ…って自然と涙が流れるの。絵画。
あとマジで最強アゲアゲソングのSAKAZUKI華兄弟がめっっっっっちゃ好きです!!!もうこの曲でわちゃわちゃやっている全員が可愛いんだけど、やっぱり特にこのメインボーカルである今剣ちゃんと岩融さんの動きが!台詞が!もう最っっっ高でね!私こういう曲調がもともと好きなのもあるんだけど、お祭り系は血が騒ぐんだけど、そこどけ兄弟!盃兄弟!助けておくれおーまいまいまいごーっど!ってノリが良すぎて耳と目が一気に幸せになる!健康には青汁ドリンクじゃなく盃兄弟飲んだ方が良いよ奥さん!!!


■三日月さん
正直言って良いですか。どんな怪談より何よりこの三日月さんが一番怖かった…!!!
いやもう人ならざるモノのオーラが半端ないんですけど?!え??ガチの妖が混ざってるよ?!どうして誰も気づかないのお父さん魔王が追ってきているんだよそこに居るんだよ!?ってシューベルトのあの子供になりました。なんなんでしょうこの人外感。一人だけ圧倒的に人間じゃない。カラコンが色素薄いからっていうのもあるのかもしれませんが…いや怖いくらいの美形っていうのもあるんですが…なにこの…纏ってるオーラ?目力?何事??スタッフこれマジで次元の狭間に手ぇ突っ込んでガチの神様連れてきてない??って本気で怪しんだし、実際今でも疑ってます。刀ミュスタッフはそういう特殊能力があるのでは説。
もうねミステイクの時、確実に殺られるなっていう審神者の未来が見えてしまったんです。カッコイイー!キャーッ!ってうちわ振れる心境じゃねえの。あ、あの、あ……お、応援してます…ってすごく遠く離れた場所から壁に身を隠しながら伝えないと死んでしまう。そんな気がするんですよこの三日月宗近さんと目を合わせたら終わる。私ずっと石切丸さんが一番神に近いオーラ纏ってんなと思っていたんですけど、石切丸さんはなんかこう優しい身近な神イメージがついちゃっているんですよね、みほとせの影響もあって。なのでこの三日月さんは…神は神でもヤバい方の神。ほのぼの台詞でも気が抜けねぇ絶対なにか考えている…って終始怯えました。
なのにねー…えおえおあ言うてる内番姿くっっそ可愛いの…!なん…なんだアレ…!ってゲームで初めて三日月さんの内番姿を見た気持ちを思い出しました。戦闘服ギラギラの神なのに内番完全おじいちゃんじゃん…!私はギャップに弱い人間なので、一気に怖さが好きに反転するんですよね。好き…!そんな感じで三日月さんはこれまた過去作遡ったらイメージ変わるかもしれないんですけど、現時点ではギャップにやられるわ潜在能力未知数すぎるわで…総評:恐ろしい男、です。

 

ちょっと中途半端ですが、今回は一旦ここで区切ります…!早めに寝ないと免疫力低下マジでやばいのでね。今時計見たら2時過ぎてたので流石に…明日も仕事なので…うっ…早くGWきて欲しい…ずっと家で刀ミュ見て過ごしたい…

初演 第2部感想

■はじめに
初演第2部…ある部分がどうにもこうにも清らかな目で書けなかったので、初演の感想自体もう止めようかと思ったんですが…初演の感想を楽しみにしているとのお声も頂いたので、該当箇所だけ反転文字で隠すことにしました。この時点で嫌な予感がした方は戻ってください。
一部白字にしているので、自己責任オッケー!閲覧大丈夫やで!って方のみ時が来たらドラッグしてください。いや無理やろ…って方はそっ閉じか、一部スクロールお願いします。
※該当箇所がきたらココから↓↓↓ココまで↑↑↑って範囲指定してます。よろしくお願いします。
しかしこの白字部分をドラッグする反転文字とか、めちゃくちゃ懐かしいですね。ふふ、サイト全盛期の時は本当によく反転させていたな〜…って遠い目になってしまう。もはや古の文字…いや実際そんな古くないのかな?まだ現役??Twitterが栄えてから他のブログあんまり見なくなっちゃって、私が知らないだけなのかもしれませんが。
まぁいいや!以下、みほとせ初演の感想です。

 

■Can you guess what?
まずいばら姫のような映像が素敵!ゴーンゴーンと鐘の音から薔薇のツタ&城って世界観が最高よねこれみんな好きなやつ。ジャン!ジャン!って最初のアンサンブルの方々が出てきた時に、もうこれ6人の登場だと思っておおおお!とテンション上げたら…どんどん追加人数増えてきちゃって…いやこれ6人じゃねぇ!って( ゚д゚)ハッとした自分がちょっと面白かったです。
そこから本当に6人登場した時は、まるで悪の幹部かってくらいスポットライトの陰影キマッてて痺れました。カッコイイ…!悪の幹部様…!ジャカジャカーンジャンジャンの音に合わせて右腕突き上げるロングコートイケメン集団に滾らんわけがない…!ってもうこの時点で第2部終わっても良いとさえ思いました。何度も言うけど本当にコスパすごいよね刀ミュ。こわい。

既に再演を履修済だったので、これめっちゃ脱ぐ為の衣装だなってのは理解してたんですけど…真っ黒ロングコートがモコついているこの着膨れ感…愛おしい…!!!って改めて頭打ち付けました。いや再演は初演の衣装の時ほどモコモコしてなかったと思うんですよね。あっちは時代を経てクオリティ上がった最強衣装だと思うんですけど…こっちはこっちで、この着膨れ感がめちゃくちゃ好きというかなんというか。今後の脱ぎっぷりを感じさせるロマンが、このモコモコに詰まっている。そんな感じ。素晴らしい。
この第1形態の衣装、物吉くんのデザインが特に好きです。なんてったってあの帽子!可愛い子しか許されないあの伝説の!頭全部入らないお飾り帽子!!可愛いね!第2形態の時も被ってるけど、黒で揃ってるこの時のバランスが一番似合っている気がします。ゴシック大好き。あと帽子押さえながらターンキメるのとかね、最高。帽子にここまで感謝した日はないわ。サンキューハット。
伽羅ちゃんと物吉くんが背中合わせで歌う所も好きです。この時の伽羅ちゃん眼光鋭いし、物吉くんと並ぶとヤンキーと優等生にも見えて余計と青春の1ページを感じてしまう。あと「ありのままの姿〜」の部分でスカートちらっちらって揺らす村正さんも最高に好き。黒とピンクがチラチラする動きヤバいよ魅惑ムーブに吸い寄せられちゃうよ。そんでにっかりさんは黒服だらけの中でその肩掛け白衣の存在感がすごくて。壇上からスポットライトの下で歌われた時はどこぞの教祖様かなにっかり教かなって。信者になりそうで怖いなんか無意識に両手合わせちゃったもん。最後その髪の毛ぐいって持ったポーズも意味わかんなくて好き。謎に好き。

 

■Jackal
「さぁ、脱ぎまショウか!」ってもう脱いじゃうのー!?ってそのピンク色のライトにめちゃくちゃドキドキしてしまう。そんで躊躇なくぐいっと脱ぎ始めるものだからあらやだー!!って乙女顔になっちゃうわね。本当に良い文化だなこれ。
あとこんな衣装着てたらそりゃ着膨れしますわ!!ってくらいガッツリお貴族様コス素晴らしいです。…それでね。こんなこと言ったら怒られるかもしれないんだけど…初演のこの衣装、なんか既視感あるな〜…とずっと思ってまして。気づいたんですよ。
\\\ブルボン!!///
いやこの6人の衣装、それぞれブルボンのお菓子っぽくありません?!蜻蛉切さんと物吉くんが特にブルボンだから、引っ張られて全員そう感じるのかもしれないんですけども…!チョコリエール…バームロール…ホワイトロリータルマンド…レーズンサンド…ルーベラ…エリーゼ…なんか、そういうカラーリングというか服のデザインがどことなく…ブルボン!って言いたくなる。
なので私はこの初演第2形態衣装を心の中でブルボン家と呼んでます。いや、すでにめちゃくちゃ言われている共通認識だったらすみませんブルボン。全然言われていなかったらそれはそれで勝手にすみませんブルボン。なんかブルボンが語尾になってますねブルボン。
曲も村正さんがメインで歌ってて本当にカッコイイ…!アンサンブルさんとの絡みも、村正さんが足で\てりゃ/ってしたり、魅せられた者たちをこう、あしらっている感じが好き。全体的にみなさんも低めの歌声で、語尾が強めになるのがとにかく好みすぎる。最期に蜻蛉切さんに抱えられながらぐるーんとフィギュアスケートのペアみたいな動きになって背中合わせ!はいドン!とするところに村正ファミリーの貫禄を感じます。本当にバランスというか立ち方が完璧ですね。らんまの格闘ペアスケート対決が本丸で開催されたら村正さんと蜻蛉切さんが優勝するなって思った。いやなんでそんなんが本丸で開催されるねんって話だけど。絶対強いわこの二人の格闘ペアスケート。私らんま1/2で育ったからすぐそういう事を考えてしまう。村正派で地獄のメリーゴーランドしてくれ。

■フリートーク
「俺も脱ぐのは苦手だ」
「あんたはいつもより着ている…!」
ツッコミ…!!伽羅ちゃんのツッコミ…!!って机叩いた。マジごめん机。興奮するとすぐドンッといってしまう。私も自分の右手を犠牲にしているからこの痛みに免じて許してほしい。
「"伽羅ちゃんウインクして"って書いてあるねー?してみたらどうかな?」
「断る」
「私が代わりにしておこうかー?」(・ω<)-☆
……ッ!!?そ…そういう事を…?!石切丸さんは軽率にやるのですか…?!ってこの石切丸さんのウインクに信じられないものを見た気持ちでいっぱいになりました。簡単にロケットランチャー放つのやめて頂けます?!って謎ギレしそうだけど、本当にここ最高に好きすぎて。何度も戻って再生、戻って再生を繰り返しました本当にありがとうございます生きてて良かったです。
「これは戦だよ!」
「え?戦?戦なのか…ならば受けて立とう!!」
大チョロ伽羅…!!そんなにチョロくて大丈夫なのか心配してしまうレベルのチョロさ…!戦っていえば何でもやってくれそうですねこの伽羅ちゃん。いいな。いや別にそんな邪なこと考えてませんけど。考えてませんけども。
「…カッコイイ台詞で良いんじゃないか?」
「やるじゃないか…!」
って禊のお題チョイスを石切丸さんに褒められているのウケました。ふふ。石切丸さんの言い方全体的に好き。
この「禊」っていうのが、日替わりのお題で毎回やっているやつなんですよね?実は2.5次元が苦手だった頃(はじめて阿津賀志山観た時)は、このシステムが正直一番よく分かりませんでした…!ん?主の為に?誰かのお題を?鍛錬を怠ったものが?言う???ってのが全然頭に入ってこなくて。え?なんで?みたいな。そもそもそのキャラ鍛錬怠ったりするの??なぜそれがお題制なの??いきなり愛の言葉囁くこの展開なに??!!っていう初見の戸惑い。あそこが一番クエスチョンマークだった思い出。
今の私が観れば「日替わりのやつ~!ふぅー!」ってキャッキャできる部分もあるんですが。いやでもやっぱりこの禊タイムって何だろうなー??と冷静に思ってしまう所もあったりします。まぁ楽しきゃ何でもいいんですけどね!ただ再演の時はなかったんで、最近の作品はこの禊タイムなく日替わり展開持ち込んでいるんだとしたら、違和感なくて良いなって思いました。いやそんな違和感あるかって聞かれたら…そうでもないような気もするんだけど…?わからん!なんかでも禊タイムになると、話の流れがガラっと変わるというか、いきなり突拍子もないというか、展開を唐突に感じてしまうんですよね。気のせいかもだけど!

※※※ココから反転文字注意※※※
この部分から隠すということは…?と色々察して頂き、大丈夫な方だけドラッグでお願いします↓↓↓

前回「何がとは言わないけど」と濁していた、石切丸さんとにっかりさんついて。
いやもうね、私は頑張ったんです。本当に頑張って耐えていたんです。でもね。ここさ…二人で禊することになるじゃん?よりにもよってこの二人で。この展開になった瞬間、もうなんか覚悟はしました。してたんですけど、まぁ?いうて私のこの刀ミュを観る清らかな目の前では?大丈夫っしょ?って慢心もあったわけでして。
「二人して鍛錬を怠ったんですね?!」
…いやちょっと待ってくれ物吉くん。待ってくれよ物吉くんと。そういう…そういう事を言われてしまうと…『鍛錬の代わりに何してたんだろうね?』って私の中の腐った心が囁いてくるから…!やめて!やめてくれ…!私は刀ミュをそういう目で観るわけにはいかないんだ…!!って必死に歯を食いしばって耐えていたんです。いたんですけども。
「「にっかりと厄落としだ!!」」
……スゥー
カップリングオンリー名じゃん!!!!!
って今世紀最大のクソデカボイスで叫びました。
え?!ビックリした。本当にビックリした。この二人のプチ名ってそれなの?!って五度見くらいした。いや私は絶対に刀ミュをそういう目で見ないって決めていたんですよ。いたんですけど…これは…これはどう聞いても…カップリングオンリータイトル…!!って天を仰ぐしかなかった語呂の良さが完全にそれだもの…!
いやまさかここまで大きな衝撃波くると思ってなかったから、これが刀ミュの恐ろしさかって震えましたね。抗えなかったわこの特大旋風。
いやでも耐えてた。私も必死で耐えてたんですよ。2.5次元は複雑だから、私は刀ミュをそんな邪な目では絶対見ないぞ!って。本当に本当に気をつけていたんですよ。綺麗な目で見ようって鶴丸さんの目薬さして、アイスクールでスッキリクリアな世界。
でも私がそんな頑張って耐えてたのに…こんなんされたらもう…いや避けきれないって不意打ちだってこれ…!そもそもなんで二人で禊することになってんの…!どう考えてもこれ反応的にいつもは一人だったんでしょ…!?なんで今回二人一緒なんだよ…!特定層を確実に仕留めにきてる気がするじゃんねもう…!
ってもうここで全力疾走した後のようにゼーハーしすぎて、初見この後なんて言ってたか全く覚えてなかったです。見返したら蜻蛉切さんが「肌がこう…サワサワする…!」って言ってましたね。うん、それ。サワサワどころじゃないけど。え??コレは…良いのか!??って口押さえちゃったもんな。ビックリしたマジで。
いや本当に、みほとせを観る前からこのCP推しの皆様は、前世でどれほどの徳をつんだんだろうな…って思いました。いやもともとその感じはあったけども。回想もあるしグッズでペアになってるし…まぁ思ってはいたけど…コレは凄すぎない??こんなことある??なんかもうこれ浴びちゃってから、衣装が色違いのお揃いに見えてきたし「にっかりさーん!」「おお、石切丸さん!」って客降りソングでキャッキャしている姿にん゛ん゛!!って低い唸り声でちゃったしね。いや本当に前世でどんなことしたらここまで凄いことになるのマジで。
でも実際これ自分が好きな組み合わせとは違うところでやられちゃったら、それはそれでめちゃくちゃ恐ろしいな…って思いました。なんでも美味しく頂けるマンだったら何でも最高だろうけど…いやそもそもコレそういう目で観るもんじゃないんですけども…!
だからやっぱり何かこう、ここは選ばれし組み合わせの奇跡なんだなって思いました。二人一緒でやってもおかしくない実績がある故の。二人一緒の回想があるとか。二人一緒の回想があるとかね。別にそういう意図で組み合わせたんじゃないですけど?って堂々と言うことが出来る。…いや実際そういう意図含んでないんでしょうけど!ごめんなさい勝手にオンリー名に錯覚してしまって…!邪念よ去れ!!祓いたまえ!清めたまえ!喝!!!!!!
はい、以上。そんな目では観ないようにしていたのに、そんな目で見えてしまった部分でした。この部分だけまた濁した感想にしようかとも思ったけど、いやこれはお前…すごいな??って言いたい気持ちが抑えきれなくて書いてしまった。すごかった本当。ビックリした。そりゃ会場の悲鳴もあんなことになるわな。
ここまで読んで不快に感じた方はすみません。多分察してくれた人はわざわざ反転していないだろうし大丈夫…と思いたいけどどうかな…「ここ腐った肉を捨てたゴミ箱ですんで!!」って言ってもわざわざ覗いて「生ゴミ臭ぇ!!!」って怒ってくる人いるしな…いやそこ生ゴミ捨てた言いましたやんぴえん案件。
…いやでもやっぱり鍵付きふせったーとかにしておいた方が良かったかな…!?反転文字にどれだけの隠し具合があるんだって話だし。このブログだけしか見てない人もいるだろうし、感想はまとめて全部ここに突っ込んだれ!の精神で突っ込んじゃったけど。「本当にそこはデリケートなアレなんでやめた方が良いっすよ!」って部分だったら教えて頂けると幸いです。できれば…優しめに…そっと…!贅沢言いますけど厳しい言葉は割と心にくるって最近知ってしまった…!生きるって大変ね。問題あればココだけ全消し予定です。すみません。

※※※ココまで反転文字注意※※※
↑↑↑内緒話おわりっ!

■Nameless Fighter
「二刀両断といこうか、大倶利伽羅!」
「馴れ合うつもりはない」
始まり方からしてえげつない程カッコイイ…!二刀開眼じゃないの?と一瞬思ったけど、これまだその機能実装されてない時期か?!と気づきました時代の流れやね。とりあえず最高なことは確かです。
伴奏の伽羅ちゃんのダンスからしてそもそもアヒンとなる。カッコイイ。そんでこのネームレスファイター自体がすごく良い曲で。パート分けがハッキリしているし、一緒に歌う所で高い部分あるしで、テンション上がるデュエット曲ランキングの常連でしょ!って感じ。一瞬静かになって盛り上がる曲調とかもうね。好きだよこういうの!なんかライトも一瞬暗くなるしね。最高だよこういうの!
にっかりさんが常にニコニコ楽しそうなのも良いですね。いやにっかりさんいつもにっかり笑顔だけど。伽羅ちゃんが真顔だから、この二人のデュエットでカメラ切り替わると、お互いがお互いの表情を際立てて最高というか。赤と青の衣装も対比感があるというか。素晴らしい!あと伽羅ちゃんが手をこう!こっちに向かって指折りするこれ!めちゃくちゃやってくれる…!この曲はこの手をこっちに向けて指折りするこれを!めちゃくちゃやってくれるんだ…!ってその指一本一本に全力感謝を捧げたい。最後の最後までくいっとありがとうございます!!黒手袋が最高です!!

■Don't worry,don't worry
ドンウォーリーだー!!これがどう考えても明らかにドンウォーリーだー!?って初見ビックリしました。最初再演のあっちがドンウォーリーだと思っていたのでね。いやめちゃくちゃドンウォーリー連呼してくれるじゃん。紛うことなきこっちがドンウォーリー…!すみません勘違い…!
再演のにっかりさんと石切丸さんは歌のお兄さんって言いましたけど、この物吉くんと石切丸さんはアレですね。ポンキッキーズ!!二人でおっはー!って朝の挨拶してた気がする。小学生にめちゃくちゃ人気。そんな幻覚が見えた。一緒にジャカジャカジャンケンしよう絶対似合う。…あれもう既にやってたかな…?すみません現実と幻覚の境目が最近分からなくて。やってたやってた。私先週グーだして物吉くんに負けたわ。
しかしこの曲は振り付けも歌詞も全てがかわいいね!そんで物吉くんも石切丸さんも可愛い!可愛いの凝縮煮込みハンバーグ!!特にどこが可愛い?って聞かれたらえ???可愛くないところが無いのですが???って真顔で返しそう。マジで全秒かわいいから。かわいいキングダム建国してっから。手を大きく振ってるところも、足をこうコミカルに動かしているところも、表情がニッコニコなところも…かわいい!アニメでも見たい…!このかわいさ憂鬱な日曜日の夜に見たい…!きっと元気が出る…!

■Real Love
私がこんぺいとう出身者じゃなければ、初演から観ていたら…きっとこのリアルラブ出身者になっていた事でしょう。蜻蛉切さん歌上手すぎ…!惚れる…!いやもう惚れてた…!!!
いやもうマジでかっこいいですね。何者。本当に蜻蛉切さんは何者なのか。毎回言ってしまうユーは何者?ソロ曲ぶっ通しの歌唱力でねじ伏せるこの凄さよ…うっ!泣けてきた…私は蜻蛉切さんを生で見たら絶対に泣く自信がある。出てきた瞬間ぶわっとくるに違いないよ。だってこの映像だけでもうグッときてんだこちとら。強いよ。蜻蛉切さんは本当に強い。刀ミュの偏見ぶっ壊しパンチの持ち主だから。最強!!
まぁ冷静になると、なんで蜻蛉切さんがこんな熱烈ラブソングを?!と驚くんですが…それをいったらそもそも刀ミュ第二部全体がなんでそんな愛を囁きますのん?!って話ですしね!細かいことは気にしない。うちのオカンが「つまり刀ミュは…若い男だらけの宝塚なのね!?そりゃ人気出るわよ…!第二部とかそういう事よ!」って言ってたのでそういう事なんだと思います。いやよくわからんけど。そういう事なのよ!

■ゆうやみ
キャー!キャー!って謎のタイミングで叫ばれているのは、ファンサの余波か?! その部分を映像で見せてくれ…!って歯ぎしりました。仕方ないけどさ!
石切丸さんがいないないばぁ!してた気がしますがこれは…?幻覚ですか?現実だとしたらとんでもなくないですか…?と記憶飛ばしていたら、なんかカメラに向かってガッツリいないいないばぁしましたね。二度目ー!!!って昇天しそうになったら、伽羅ちゃんがカメラに向かって指ハートと見せかけてのバッテンきめてきて嘘でしょー!??って魂飛び立ちました。いや噂には聞いてたんです…お口ミッフィーな伽羅ちゃんが刀ミュには存在するって…!いや本当にすっご…実在してたんだ…マジでお口ミッフィーちゃんじゃん最高…!
物吉くんの両手ブンブンと投げキッスめちゃかわいいし、村正さんのウインク指差し最強かわいいですね流石ー!ってキャッキャしていたら…蜻蛉切さんはなんかエア頭ポンポンとかエアハグしてなかった?激ヤバ包容力。あと階段に座って両手を振る物吉くん可愛いなぁと思ったら、伽羅ちゃんは階段に座って完全ご休憩モードで笑いました。いや口は動いて歌ってましたけども。あの、はぁーどっこいしょ感すき。しかし伽羅ちゃんと蜻蛉切さんがバッタリ出くわした後に、なんでカメラ切り替わった…!?って拳握ったし、その後別れた部分だけまた戻ったので…だからなんでそういう事するの…!ってカメラさんの肩を揺らしたくなりました。同じように石切丸さんとにっかりさんが出会った時に、あっちあっちって何か見せてるなぁと思ったら、またカメラ切り替わって…焦らしプレイかカメラこの野郎!って思いましたね。客降り曲だから仕方ないけどさ!

■徳川家
信康様と吾兵の旗振りすごいよ!これ振るの大変って聞いたことがあるんですよね応援旗の時に。それをぶるんぶるん振り回す力すごいよ吾兵ー!信康様ー!あと家康様の「徳川家の…者たちじゃー!」「者たちー!!」が最っっ高に好き。床をぺちぺち叩くのも可愛いね徳川家の者たち。私の「よくわからんけど妙に好きな刀ミュの部分ランキング」で上位にきますこの床ぺチ。かわいい。ぺちぺち。
「盛り上がるぞよー!」ってぞよ語になるのも素敵よね家康様。そんで太鼓の音がまた心に響く最高さ。ドンドコドンドコの音にテンションがガンガン上がってからの…!?ここから最強の始まりー!ひゅー!!

歓喜の華
はい最強!!!いきなり背中からバッと脱いでこんな曲歌われたらもうね!?最強以外の言葉が出ないな!!?もう本当に激アツすぎてめっちゃ好き…!闘魂歌もめっちゃ好きだけど歓喜の華も本っっ当に好き…!サビの熱さがすごいよ熱すぎるよ。燃え尽きよ灰も残さん塵と化せ!!って力強さを感じる。なんかそういう強さがあるよこの曲は。はい!私は今から塵です!ちりっちり!!

・にっかりさん
「さぁ、はじめようか!」→脱ぎ!!この脱ぎっぷりがすごいにっかり青江2017…!誰がそんな衣装にしようって言ったんだにっかり青江2017…!!いや再演の時より激ヤバ衣装でっしゃろコレ。背中おまえ…おまえその背中すごい事になっとんぞ…え??見た??自分でその背中見た??客観視した??すっっごいから自覚してくれ頼む…!歩くR指定になってるって自覚した上で行動してくださいませ…!
私は失明する直前に見るなら、このにっかりさんの背中で眼球を終えたいとすら思いました。それ程までの衝撃。あと白いピッタリ衣装だから…正面の絵面も汗ですごい事になっちゃってて…ごめんにっかりさん。あなたの歌パートが初見全然頭に入ってこなかった。眼球に全神経全振りしちゃって何度も観ないと歌詞が聞こえなかった。いや本当に申し訳な…うわ!背中すっご!!??
・石切丸さん
ぐえええええ!!誰がそんな衣装にしようって言ったんだ石切丸2017…!!いやまだ再演の時のように白部分がないから、耐えられてる所あるけど…いや駄目だすごい…!右肩丸出しと左黒部分の対比がすごい…!このピッタリ衣装がやばいんだどう足掻いても…!なんで今一瞬いけると思ったんだろ。見たらもう全然だめだわ、こんなのR指定に認定するしかない一択です。
あと石切丸さん、後半の鈴リボンが一番お似合いですね。やっぱり本編でリンリン鳴らしながら登場していたからだろうな。何一つ違和感がない。このしっくり感。こんなんもう鈴リン丸さんに改名しても全然違和感な…くはないな。ごめん流石にそれはなかった。石切りましょう。
・物吉くん
私ずっと再演の物吉くん衣装が最強デザインだと思っていたんですよ。…初演更にヤバない??え?第1~3形態すべての衣装がここまで完璧なことある??!って口押さえちゃった。何そのリボンタイとパフスリーブと黒ベスト…最高の組み合わせなんだけど…!あの最強可愛い帽子は脱いじゃったけど、それがまたイメージ変わって良いですね王子様感がすごい。こんなフリフリレースが似合う成人男性おるんか?ってビックリしちゃった。ピンクのリボンも素晴らしくお似合い。あとこの背中が開いたベスト、全国の女性100人に聞いたら100人全員が「最高」っていうやつ。
物吉くん他より全然着込んでて露出少ないのに、目が追ってしまうのはあれですよね可愛すぎるからでしょうね。再演の時は結構オラついた歌い方するからそのギャップ素敵!ってなるけど、初演はマジで脇差フェアリーだからふり幅がすごい。可愛いしか言えんもはや。
蜻蛉切さん
その横向きの角度から見える胸の入れ墨が黄金比ですありがとうございます…!!いやマジですごいね。絶景すぎひんあれ。この胸筋と入れ墨がチラリズムする…はい!ここ!!ここです!ここを安寧の地とする!!!って宣言したくなってしまう瞬間。私が小さい生き物で、どこか好きな住処を決めていいよって言われたら、この蜻蛉切さんの胸を選択してしまうかもしれない。だって見てくださいこれ。ちょっと屈んだ時ここに影が落ちているんですよ…やだもう…すごい包容力…トゥンク
最後の歌が終わって背中向けた仁王立ちから、ゆっくりこっちを振り向く姿がカッコよすぎて。一騎当千の時に鼓舞されたモブ武将の気分になってしまう。一生お仕えします蜻蛉切さま…!
・村正さん
ヘソが出とるやないかい…!!ちょっと!!?ヘソが出とるんですけども??!って周囲のスタッフ捕まえて、ここまでサービスしちゃって宜しいんでしょうか!?って聞いてしまいたくなる凄さ。腰つきから目が離せなくなってしまう。歩く度にクイックイッって全部見えてしまうんですけども…え?これ本当に見てても良いのでしょうか?後で莫大な金銭要求されたりしない?ハニートラップ?って初見ちょっと怪しんだ。
いや本当に、よくこんな御方を世に出すのを許してくれたよね日本。海外だったら絶対規制かかってるよ厳しいもん。そんで最後に、軽く足を曲げたいつもの最強ポーズでキメた後…顎でくいってした――って照明が落ちたのと同時に私の命の灯が消えた瞬間でした。合掌。
・伽羅ちゃん
りゅうのいれずみをなぞるのはあかんとおもいます…そしてまた手をこっちに向けて指折りポーズきめる…ッそのコンボは…!あかんと…!思います…!って早々に心臓押さえました。刀ミュ観る時はポテチとジュースじゃなくて、養命酒と求心に命の母な気がしてきましたね。あと「あれば便利なもの」リストにAEDが記載されている、そんなマニュアル。衣装に関しては、個人的には再演の方が第1~3全てがドストライク好みで最強なので、軍配上げるとしたら再演衣装なんですけど…初演は初演で、雄々しさというか竜王みがあって好きです。ヒラヒラしてて腰布の赤が重視されている感じでね。リンボーダンスも似合いそうな、戦闘民族の王様感。
あと初演伽羅ちゃんはこの、歌っている時の目つきというか眼力が、マジで神宿しとるでオーラギンギンでカッコイイんよな…!めっちゃ強い!特に最後の「歓喜の華!」っていうサビ部分の目つきが一等好き…!最高のご褒美ありがとうございます。この伽羅ちゃんに睨まれて死ぬカエルになりたい。そんな願望。

以上!初演の第二部もめちゃくちゃ凄かったです感想おわり!
エンディングと挨拶にも触れようとしたけど、すでに10000字超えていたので、ショートカットします!再演のエンディングは結構ガッツリ時間遡行軍さんと武将さん見せてくれて嬉しかったですね!カメラアングル引き気味で全体の様子がわかるのも好きだけど、やっぱり時間遡行軍さんたちもドアップ見たいから…!サンキューカメラさん!

あと最後の、舞台箱に収納される感じの6人がめっちゃ好きです。この、スッと各自お辞儀した後に、シューッと両側から閉まっていくアレ。妙に好きランキングトップかもしれんここ。

再演 第2部感想②

ちょっと間が空いてしまいましたが、みほとせ再演の第2部感想続きです。分割するタイミング掴めなかったから、結局長くなっちゃった8400字くらい!

 

■手が届くまで
圧倒的な歌のおにいさん…!!って机に頭ぶちつける勢いで好き。
こんなの世の奥様方の間で絶大な人気を誇るし「あなた青江さん派?石切丸さん派?」って質問が初対面の時絶対聞かれるじゃんね。あらやだ奥様それは選べませんわ〜!そうよねお二人共素敵よねおほほほ〜!というスムーズな人間関係の始まり。最高。みんな幸せになれる。
はい!いぇーい!あはは!おおっ!?ってにっかりさんの掛け声がいちいち可愛いんだけど、個人的最強なのは「いぇい!」って脚曲げアイドルポーズ決めるところかなアレすごい。二人してどこでそんなの覚えてきたんだってくらいすごい。伴奏中のぴょーんって飛ぶ姿もすごい。光魔法かわいいポーズ。
ハンカチの舞もね、こんなのイベントで発売されたら幼稚園のお子さん達もうみんな緑か青のハンカチ持つじゃん被るじゃんこのハンカチ誰くんのかなー?お名前書いておこうねー!?って保育士さん疲れるやつじゃん…!って興奮しました。
そして思いの外早々にポイッて捨てられるハンカチ。ニコニコ動画だったら絶対\解せぬ/って字幕ついてた。あんなフワフワしてるのにいつの間にか全てのハンカチがステージから消えているのも、とんだイリュージョンですね。石切丸さんは画面外でポケットにしまっただけなんでしょうか。Mr.マリックなんでしょうか。
ていうかまぁ本当にこの二人…デュエットすごくない???歌っている時の振り付けがいちいち可愛いのもそうなんだけど、いやこれこんなんやられたら…え?この二人本編でもあんなあれやったのに第二部でもこんなこれやったら…え??ってめちゃくちゃ周囲見渡したくなるんですけど、こういうのが全然普通の出来事だったりするんです??刀ミュすごいな??何がとは言わないけど、新しい扉オープン職人か??ってゲンドウポーズになってしまいました。何がとは言わないけど。

■風の先へ
すみません初演観るまでこれがドンウォーリーだと思ってました…!いや全然ドンウォーリー言わないなとは思っててん。でも配信前の見所紹介で「ドンウォーリーあります?」って言われていたから、てっきり物吉くんがメインはってるこれがそうだとばかり…え??結局本当にドンウォーリーないの?そんな事あんの?配信前の挨拶って「あれ入ってるー?」「どうだろねー?(ある)」っていうお決まりの流れじゃないの…!?って驚きました。そういうフェイントもあるのね。やるじゃん。
曲の話に戻るんだけど、もう伽羅ちゃんと物吉くんの歌い初めの登場からして最高なんよね。伽羅ちゃん腰に手を当てる姿が全世界で一番似合う男な気がしてきた。物吉くん前世はバレリーナか?ってくらいくるっと飛ぶ姿ふわふわ衣装と合わせて完璧に天使。このカッコイイと可愛いの融合最高。二人の歌声の組み合わせも最強っていうか、高い時と低めの時の響きが完全青春物語。
特に二人が「騒がっせってー!」っていうココ。このがっせが嫌いな女子はいません!!!がっせ!!!このがっせだけでも今日は覚えて帰ってください!!ってマイクスタンド持ち上げて叫ぶレベルで好き。がっせ!!!
そんでサビに入った瞬間に、あまりの歌詞の良さと、歌声の響きに泣きそうになるんですよねめちゃくちゃ青春すぎて…!ちょっとさっきにっかりさんが投げ捨てたハンカチそこらへんに落ちてません??拭きてぇ。この二人の青春にあてられて流れた涙を…!
なんかもう、私の中では海辺の丘を自転車で駆け下りる高校生二人の姿が見えてるんですよね。劇場版『風の先へ』。全米が泣いた。「泥に塗れながら」のシーンで号泣した。あと私は伽羅ちゃんが黒ネクタイぐいって背中にまわす仕草に死んだ。
最後、客席に降りてきた伽羅ちゃんと物吉くんがアイコンタクトでグッと拳突き合わして、それに喜びガッツポーズした物吉くんの姿に…はらはらと清らかな涙が流れました。私の目から岩清水。ええもん見た。
あと序盤「それでも胸の火は〜」って歌ってる物吉くんの後で、伽羅ちゃんに\あちらへどうぞ!/って促しているアンサンブルのお兄さんめちゃくちゃ笑顔で頷くの素敵でしたね??(2:28:20あたり)勝手に推したくなったんですが、お名前が全く分からないです。あなたはどちら様でしょう笑顔が眩しかったです好きです。いやこの曲に限ったことじゃないけど、周りのアンサンブルの皆さんも本当に美形ぞろいでどうなってんだ刀ミュ…って震えますね。もう本当に何事なんだよこの舞台。

 

■Impulse
ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!村正派…ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!ってこの2人がハモると感極まって泣いてしまう。身体の構造がそうなってしまったんですよ。みほとせを経て私の細胞が活性化してしまった。
もう始まりからしてね「歌舞伎町の伝説…知ってる?」という導入で紹介されてしまうやつです。これはアニメでいうと最初シルエットで登場する意味深な伝説の二人。私知ってる聞いたことがあるその伝説が今目の前で起きてる。起きてるんだよおおおおかっこよすぎる…!!!
いや歌唱力がどえらい事になってません?勢い?力強さ?こぶし?クソかっこいいんですけども。そもそも蜻蛉切さんと村正さん、一人でもLvカンストしとるやんけってくらい強いのに、その二人がデュエットてそりゃ…そりゃお前…瞬殺だよ…って無茶したヤムチャポーズで呻き声をあげる物体と化すね。強すぎる。村正ファミリーの散弾銃で辺り一面ヤムチャだよ。
この立って並んだ時のバランスというか、隣り合わせで踊っている時の組み合わせがなんかもう完璧なんですよね。蜻蛉切さんのガッシリした男性的な体躯と、村正さんのむっちりした女性的な体躯というかなんと言うか…いやもうこれ言葉にせんでも見たら凄さ分かるやろ…って震えながら画面指さすわ。サビのカッコ良さがえぐいよ…アシンメトリーな振り付け最強なんだけど…!!
タイトルのImpulse=衝動、勢い、衝撃の意味だって。そりゃそんなタイトルにもなるわな…!って納得しました。だってもう最後の「全て」「全て」「「全て」」ザッツオライハー!!のこの流れに勝てるやつおらへんやん…!インパルス!!衝撃波に備えて!!はい!この背中合わせの二人のポーズ!この照明落ちた時のシルエット!ここです!ここ!!このシルエットがアニメエンディングで使われます!!って熱弁して頭痛くなりそう。酸欠。

 

■百万回のありがとう
Eテレの時間だよ!!さっきまでピンク赤紫のネオンが似合う歌舞伎町にいたのに、いつの間にかまたNHKホールに飛んでるよ…!瞬間移動!ギャップの寒暖差についてこれるか試されてんなさては!
これがいわゆる客降り曲か〜…え?やばくね?すぐ近くにこんな来るの…え??怖っ!!?っていうのが最初の感想です。いやだってこれ皆様のお顔がガッツリ映っとりますやん!!??これ歌合の時もビビったんですけど、ここまでハッキリくっきり映るもんだとは思ってなくて。かなりビックリした。こんなん「その日私は仕事してました」って言ってもこの映像がこうして残ってしまったら、アリバイが不成立になってしまうわけで。コナン君が来たら負けてまう…!って犯人の心配までした。
今日は動画撮る日なんでご了承ください〜!ってアナウンスあるだろうから、映ってもオールオッケーの構えなんですかね。えーでも困るなー!?私映っちゃったらどうしようかなー!!?ってそもそもチケット取れなくて生舞台観たことない癖に謎の心配をした。虚無。
あと多分これ、目の前でキャストさんが来てくれたら…私の顔が映像に残ろうがなんだろうが、もはやどうでも良い心境に陥るだろうなと思い直しました。だってこれ…こんなん近くを歩かれただけでヤバいのに…歌いながら…?ファンサもしてくるの…?ひぃ!恐ろしい!恐ろしい話やぞこれ…!いきなり隣からロケットランチャーぶっ放されるようなもんじゃんね…!?一瞬にして焦土になるわ…!
そんなロケットランチャーことファンサですが、石切丸さんとにっかりさんは穏やかに手を振ってて素敵だし、蜻蛉切さんの投げキッスというか接吻の捧げ&お辞儀最高だし、物吉くんはファンサの神だしサービス凄くて優しいし、村正さんは笑顔でお手手ひらひら可愛い…伽羅ちゃんは本当に何もしねぇ…!!!ってその何もしないファンサに画面越しで死にました。ありがとうございます。歩いてくださって。
あとアルバムに入ってる他の2曲、これ配信では使われている様子なかったけど、どういう事なのかなー?と思ったら、この客降り曲が日替わりだったんですね。なるほどなー。『百万回のありがとう』も24時間テレビの最後に、皆で肩組んで歌いそうな平和ソングなのでめっちゃ好きなんですが、他の2曲も実際歌われながらこんなファンサされたら泣いただろうなって思いました。個人的には『Junk History』の曲調が好きです青春っぽいアイドル感。『その胸に風を』も合いの手がめっちゃ好き1234テンション上がりそうフゥー!

■徳川家の太鼓
家康公ー!!信康様ー!吾兵ー!!ってその場にいないのに手を振ってしまいたくなりました。「綺麗じゃのう吾兵」「はい!」で泣きそうになりました。本編で悲しくても、第二部でこんな楽しそうにしてくれたら…はぁー!!ってまた感動して泣いてしまう。私本編がシリアスで悲しい結末を迎えたけど、巻末おまけページがギャグに全振りなやつ大好きすぎて。歪アリの本編とコラムとの温度差で青春過ごしたし、ブラックラグーンヘルシングめっちゃ読んでるしで。これ大好きなやつです。刀ミュの徳川家大好き。
「わしらも皆が大好きじゃー!!」「打ち納めじゃー!」ってドンドコドンドコ始まる太鼓にもうね、滾る。『O型は太鼓の音を聴くと昂る生き物だから、仕方ないのよ』と昔から母に言われて育ったO型ですが、これ血液型関係なく昂るでしょ…!そして本当にO型だけがそんな太鼓の音が好きなのかな~実験結果出てんのかな?と思って今調べたら…実験結果どころか、全然そんな説見つからなくてですね…?え?オカン?小学校の時から散々言われてきたコレはなんやったん…?って驚きました。そりゃ血液型関係なく昂るわ。
太鼓を叩く家康公の背中がねー!もうかっこよくて!なんか可愛くも見えてくるんですよね。ドンドコドンドコお一人だけ完全に後ろ姿なの。腰が入った叩き方好き。信康様と吾兵は二人でお互いに「はいっ!」て叩き合っているのが良いなって。本編思い出すと余計と…うっ!楽しそうで良かった…!徳川家の者たちも周りで斬り合ってくれるから余計と血が活発になってしまう。なんで太鼓はこんなにカッコイイの。心臓の音に似ているからか。

■闘魂歌
ドコドコ太鼓の音に血が滾っていたら、スッと現れ出す6人にもうテンションMAXです。はぁー!集まってきましたよー!!!ってそれだけでめちゃくちゃドキドキしてしまうのに、蜻蛉切さんネクタイぽいって放るし勘弁してくれ!にっかりさん首元を緩めた仕草勘弁してくれ…!

「脱ぎまショウか!」ってこれ村正さん居ない時はどうやって脱ぎ始めてた?!って歌合の記憶が飛んでしまう程、完璧な台詞だと思うんですよね。うおおおおお!!って雄叫び上げてしまいそう。キャー!じゃないのもう。うおおおお!!って野太い悲鳴なのもはや。
いやもう国宝かってくらい最高の衣装してますよねこれ。そもそも私身体のラインがはっきりでる衣装に激弱で。好きな映画:アメージングスパイダーマン、好きなアニメ:キャシャーンSinsを挙げるくらいには、本当にピッタリ衣装が大好きすぎて。白米何杯でもいけてしまう。ゆえにここ、皆様のお衣装が!あー!!破廉恥ですわー!!いけませんわー!!って言いながらガン見です。欲望に正直になってしまうわこんなん見てまうと。最高。

【石切丸さん】
ピッタリ神の名を欲しいままにしている。ゲーム衣装はしっかりガードしているのに、一肌脱げばこんな事になってしまうのが恐ろしすぎるんですよ。右側が白色って言うのもえぐいんですよね。透けてしまうかと思った。2:39:48の胸をグッと突き出す動き、あれはもうあかん。R指定にした方が良い。オカンにもまた再演ちょっと観てもらったんですが、石切丸さんがイチオシだそうです。「この緑の子、こんなのされちゃったら…困るわ…」って言ってました。わかるよ。腕バングルとか勘弁してほしいよねわかるよ。あと本当いついかなる時でも顔が良いんだけど何で?そんで歌が上手いのどうして?…ん?これ本当に…実在の人物か?って怪しみだしたから勘弁してほしい好き。


【村正さん】
ピッタリ神が顕現した御姿です。だれが本当にこんな完璧な方を生み出したのでしょうか。真っ黒ドスケベインナーにピンクのリボンが最高すぎる。そんでこんなにがっしりした二の腕筋肉の凛々しい男性なのに、後ろウサちゃんしっぽついてるんですよ何事。神の性癖てんこ盛りの存在すぎるやろ。ありがとう神様。一生ついていきます。あと尻尾もそうだけどさ、なんでその背中に肌見えゾーンも入れたんだろうな~!?黒の衣装でいきなりチラッと肌みえたらそんなんもう落ちるしかないじゃん卑怯じゃん…!って背中のヤバさに完全降伏です。黒ブーツが一際お似合い身体のシルエットがもはや芸術品。2:40:45でべーって舌出したじゃん?あれ、私が事切れた瞬間です。なむあみ。


【物吉くん】
腋見せがっつり衣装じゃなくて良かった…!君は!君はそんな見せてはいけない…その衣装が至極の存在…!それ以上脱いだら事案待ったなし逮捕コースだからね…!ってホッとしました歌合の時に見て知ってたけどさ!いやでも本当にこの物吉くんの衣装めちゃくちゃ可愛いよね。ほどよいピッタリ感。片側サスペンダーにしましょうって言った方、エジソン並みの頭脳してんじゃない?天才。チェック柄スネ出しズボンがソウキュート。ギムナジウムみ最高。歌う時にめちゃくちゃ低い声になるのが本当に最高にたまらんの。この可愛い衣装の少年どっからそんな声出てんの?2:41:20の時が特にドス効いてて好き。君のそのギャップで世界を掴んでほしい。すぐ掌握できるよ。


【にっかりさん】
ピッタリ青江…!にっかりさんも普段防御力高いから、もう本当にそんな二の腕出されると困るんだわ。見てはいけないものな気がしてしまう。見るけど!!あれ?にっかりさんはピッタリ神じゃないの?って思われたかもしれないけど聞いてください。それどころじゃねえだろこの背中よ。背中美神だよ。誰がこんなパックリ開けましょうって言ったんだよもう本当に…ありがとうございます…!アラレちゃんみたいにキーン走りして伽羅ちゃんに向かって可愛いポーズする2:40:28に、背中がガラ空きですぞ姫!!!って心のじいやが叫んだね。あそこ可愛い。好き。あとその衣装なんで若干右側スリットはいってんの?そのほんの少しの肌色スペース考えた人は神なの?最高。


蜻蛉切さん】
ピッタリ衣装じゃないからそんなでもないのかなってそんなわけがないだろ馬鹿野郎!!蜻蛉切さんはこの胸の入れ墨チラリズムが最高に最強な眺めなんだよありがとうございます…!!って机叩きました。私の机大丈夫かな。再演でも初演でも乱舞祭でもめっちゃ酷使されているんだけど。中に黒インナー着ているのも良いよね。銀白が一際際立つっていうかさ、その二色のチラリ感に加えて、入れ墨チラリなわけで。最高。御髪が触れるのも最高。2:39:15の石切丸さんとガシッ!と腕組む時の厚みと力強さにはわわわ~!ってしてしまう。いや石切丸さんの御腕もヤバいんですけども。対比が。対比がね。「雄叫びを今上げよう」って手をグワッとする時も力強さがやばい。あと蜻蛉切さんの歌声が、よりこの闘魂歌の熱さをだしていると思うの。泣いてしまう激アツ。


【伽羅ちゃん】
倶利伽羅には黒のタンクトップが似合うっていう神の啓示が実現されとる…!って昇天しました。その爪痕による血痕ぽい赤の裂け目も最高よね。本当にどんな職人呼んだら各自こんな最強衣装が生み出されるんだろ。ウエストと足の側面に入っている赤ラインもその黒い腰布も最強。荒れた地元のヤンキーかって風体だけどその感じがとてつもなく良い。2:40:10の「この背で語るまでよ!」ってマジでそれ。それなんよ村正さん。その腕の倶利伽羅龍がガッツリ拝見できて幸せでございます…!って拝んでしまう。あと後半の金布がこんなに似合う子いる?!!って指差して聞いてしまう程の完璧さ。シンクロ率5000%で碇指令も震えるね。なんかもうこの金布を肩にかけた姿のねんどろいどあったのでは…?って幻覚も見えてきた。歌い方も他の曲よりオラついててあ゛~!!って歌詞に感謝です。いやもう存在に感謝ですわ。ありがとうございます生きててよかった。

あと私の気のせいでなければ。この曲、明らかに腕を使った振り付け多いですよね。みんなの二の腕をガン見してくれと言わんばかりの踊り。スタッフ本当にありがとう…!って感激の涙がでてしまう。頼むから闘魂歌に携わったすべての人が何不自由なく幸せな人生を謳歌してほしい。そんな感情を抱きました。この曲聴いたら元気が出るというか、本当に些細な悩みなんてどうでもいいなって思える。アドレナリンどばどば出るしマジで好き。ありがとう闘魂歌。ありがとう三百年の子守歌。ありがとう刀ミュ。なんか締めに入ってきましたけどもうちょい続きます最後エンディング!

■エンディング
家康公と信康様と吾兵の太鼓ドコドコテンション上がるよー!ぐるぐるドンドコ叩き合うの本当に良いよね。その音しかと響いたぜって胸を叩いてしまう。
しかしこの、6人以外のキャストさんの紹介時なんですが…お顔ドアップ抜いてくれても良いのでは?!って全体像カメラに不満が出ちゃった。時間遡行軍のみなさんも引きじゃなくて顔面ドアップがみたい…!これ歌合の思ったけど本当になんでアップで映してくれないのメインじゃないから?でも下から舐めるようなカメラアングルで時間遡行運さん見たいし、顔のドアップでカッコよく魅せてくれても良いと思うんよ。さっきまで刀剣男士それ完璧にこなしてたじゃんカメラさん…!同じこと!同じことしてくれて良いから…!6人が目立たなくなるとかそんな事絶対ないから…!頼むよ…!徳川家の皆さんと同じ感じで!オネシャス!
サビに合わせて登場した時に着替えが早い!!って感動しました。あの格好からよく通常衣装まで持ち込めたな?!この短時間で?ほほほー!?どういうこっちゃ!ってその凄さに敗北です。役者さんも裏のスタッフさんも衣装さんも本当に頑張っているんだろうな。すごいです。


■挨拶
・伽羅ちゃん
「慣れあうつもりはない」からの「そら、受け取れよ」って私もう何度も観てるのに毎回キャーッ!って言ってしまう。ずるいよ…それは…ずるいよ…。すごく呆れた感じの仕草が本当にありがとうございます。感謝。
・物吉くん
「楽しんでいただい…きっましたかー!?」「おライブビューイングで…」って噛んじゃう物吉くん可愛いすぎるんだけど…!最後の最後まで可愛いんだけど…!って顔を覆ってしまう。可愛い。最高。
蜻蛉切さん
「この蜻蛉切、いつも此処に」って挨拶の時になると、一気にゲームの蜻蛉切さんになるのすごくないですか?あと胸元に汗流れててお疲れさまでした…って本当に思いました。何気にお着換え一番大変そう村正派…装飾が。
・村正さん
「ではまた」って笑顔で手の指ひらひら~ってするのが好き!これファンサの時も思ったけどこの動き!好き!表情も好き!らぶ!
・にっかりさん
「しっかり磨き上げておこうかな」ふふふふふって笑い方がすごく好き。あとこのふぅ〜!って会場の声に笑ってしまうんだけど皆さん本当にノリが良いですね素敵。
・石切丸さん
石切丸さんの「本当にありがとう」ってイントネーションが好き…穏やかさが滲んだ声色なのも凄いよね。お辞儀の仕方が一人ずつ違うの本当に素晴らしくて。作りこんでんなって感動。


そんな感じで、最後の最後まで、役者さんとしての素顔を見せずにキャラクターとして舞台を去る姿が格好良かったです。
…しっかしこれ、本編のあの話があって、この2部がここまでのボリュームなんですよね?…どえらい事ではないですか?本編泣いて感動して、2部の踊りで騒いで感動する…コストパフォーマンスがえぐすぎて、にわかには信じがたいんですけど…これ生で観てもチケット一万いかないんでしょ?震えるわ…その恐ろしさに…!

蜂須賀さんの話

第二部と乱舞祭の感想を打っている時に、いやどうにもずっとチラチラ考えてしまうことがあったので、先に別記事として書きました。ミュの蜂須賀さんに対する私の感想です。

書き終わった後、あまりに語りすぎたし全消ししようかとも思ったんですが…多分きっと、今後他のミュ作品も観る予定がある限り、何度も訪れる感情だろうなと思ったので、そのまま残しました。
以下、別に夢女とかそういうわけじゃないけど蜂須賀さんに関しては他のキャラにはない別枠の感情を抱いてしまっているので色々複雑やねんっていう、ぶっちゃけ話です。

 

私このブログではそこまで言ってなかったんですが、蜂須賀さんが大好きなんですね。蜂須賀さんがいたから私は刀剣乱舞にハマって5年歩んでこれたんだなってくらい、初期刀の蜂須賀虎徹を神格視してるとこあります。私の部屋には蜂須賀さんだけ単独コーナーがあり、蜂須賀さんには18金が相応しいからって4万リングも買った。スケールフィギュア人生で1度も買ったことなかったけど蜂須賀さんは予約したし、キャライメージの鞄とか眼鏡も買ったことなかったけど、すべて蜂須賀さんに貢いできました。
支部で「蜂須賀虎徹」古い順検索したら1ページ目に昔私が打った拙いドット絵がでてくるんですけど、それくらいマジで初期からずっと蜂須賀さんが好きでね。今後どんなに好きなキャラやハマるキャラに出会っても、蜂須賀さんだけは殿堂入りというか、単独枠というか。あなたの椅子はこちらでございますって格付けのGAℂKT様のように別室用意されている状態なんです。
だからまぁ…正直に言ってしまうと…めちゃくちゃ拗らせてまして。

2.5次元から距離を置いていた様々な理由の中で、一番大きくシェアを占めていたのが、このミュの蜂須賀さんの存在といっても過言じゃないくらいでね。いや高橋さんの蜂須賀さんが気に入らんとかじゃなくて。よくこんな御仁を探して連れてきてくれましたねってスタッフに袖の下握らせたくなるくらいには素敵な方だと思います。
じゃあ何がそんなに引っかかったのかっていうとね…当時の日課になっていた「蜂須賀」で検索した時に…「蜂須賀苦手だったけどミュの蜂須賀は好き」「蜂須賀嫌いだったけどミュで好きになった」「ミュの蜂須賀を見てから育てることにした」…って呟きが、まぁ結構目に入りまして。普通なら「そんなに蜂須賀さんが素敵なら観なきゃ♪」ってなると思うんですが…どっこい私は当時めちゃくちゃ拗らせていた。

 

…ゲームの蜂須賀さんの時点で素敵ですけど?!!!

 

って不貞寝してたんです。
いや心狭すぎ土渕海峡かよ…!って言われてしまいそうなんですけど!そもそも人間が嫌いで2.5避けてたので…!原作好きすぎて実写観れねぇみたいな思考してたんで…!ゲーム至上主義やってん…!だから、本当に全くそんな事はなかったんでしょうけど…蜂須賀好きならミュ!ミュを知らないと蜂須賀の魅力がわからない!みたいな扱いされてると勝手に感じてしまって…そんなにミュがミュはミューって…私がミューツーなら逆襲してっぞ!!って謎のキレ方して不貞寝ですよ。愚かでしたね…そう言ってた方々にとっては全くそんな事はなかったんでしょうけども…何故か当時の私はそう感じてしまってね…本当にすみません…遠い目になる。


ちなみに花丸の蜂須賀さんの描き方にも、コレあかんやつかもしれんと思って実は…1期5話以降見てないっていう…ここだけの…ここだけの話…!すみません世間的に花丸が人気なのは知ってる…!でも私安定くんと蜂須賀さんが好きで拗らせすぎてて…!あの2人の描き方というか全体のギャグノリが若干苦手よりで…!?

ちょっと待って…!私まだこの本丸はいけんかもしれん…!?って感じて逃げてしまったんです。今ならいけるかもしれんけど、当時は逃げてしまった…その流れで2期も見てない…伊達組最高って噂は聞いて部屋のあのシーンだけチラッと見た良かった…でも虎徹兄弟のミュという単語が怖くて結局見れていない…未だに勇気がでない…

ばっかお前花丸の魅力わかってねぇよ!!って熱く語ってくれる方いたら教えてください…私今、活撃の円盤だけで引き篭ってるので…活撃はユーフォで徳島にあるから…蜂須賀さんが阿波踊りしている新聞くれた徳島の友人その節は本当にありがとう…今度また徳島行きます蜂須賀さんの軽装と同じ布の小物が欲しいから買いに行くんだ…


…話がめちゃくちゃ脱線してしまったので、ミュの話に戻します。
だからまぁ、その、なんといいますか…ミュの蜂須賀さんに対してはめちゃくちゃ構えてしまっているんですよね。そもそもが偏見ありのスタート。ずっと、ミュの蜂須賀さんがなんぼのもんじゃい!とさえ思ってた。ゲームの蜂須賀さんが好きで拗らせすぎてて。2.5云々の前に、アニメでもなんかあかんと思ったらそれ以上観ることが出来ない、別室待機殿堂入りの御方だから。
なので純粋に、キャー!蜂須賀さん素敵!美ィーナス!天女!ってキャッキャできる時と…できない時があって…!できない時は主に台詞の時です。蜂須賀さんは果たしてこんな喋り方をするだろうか…蜂須賀さんは他キャラとしゃべる時そんな感じなのだろうか…って思考の渦に陥るんですよ…歌って踊ってる時はキャッキャできるのに台詞になると…ふっ…とこう…ふっとね?!蜂須賀さんは、そんな感じなんだろうか…って。
いやこれはこれで良い!と思う時と、これはとある本丸なんだミュ本丸なんだと言い聞かせないと進めない時の振り幅が半端ないと言いますか。私の情緒は蜂須賀さんに関係するとめちゃくちゃ不安定になるんで。初期の蜂須賀さんの様々な扱いがフラッシュバックして、古傷がめちゃくちゃあちこちから血を吹き出すというか…!キザっぽい蜂須賀さんには警告音が鳴るというか…!一人称…高飛車…キラキラ…ウッ…!古傷が…!何度も縫い合わせてきた古傷が傷む…!
いや分からんのよ!?所詮私のイメージする蜂須賀虎徹なだけであってね?!公式が解釈違いとか大層なことが言えるほど、ぶっちゃけ私は蜂須賀さんの事をよく知らんのでね?!何故なら通常回想が唯一ない初期刀ですのでね?!!!
はー!!!そうなんだよ通常回想がねぇ!!私は蜂須賀さんの事をなんも知らねぇ!!浦島くんと長曽祢さんとの特殊会話だけを啜って生きてきた!!ありがとう虎徹兄弟大好き!!んでも浦島くんと長曽祢さんは他キャラと回想あるのに、蜂須賀さんが他のキャラにどんな態度とるのか全然知らねぇの!!もう6年目よ?!1825日以上過ぎたんよ!?こちとらずっと初期刀の通常回想を夢見て6年目!!!ついに来た特命調査の発表にマジ泣きしたし、蜂須賀さんが主役の日がきたんだと震えた。これで私は蜂須賀虎徹を知れるんだって感動した…!!特命調査の実装日にはすぐプレイできるように有給とろうとしたけど、その時はめちゃくちゃ繁忙期で、仕方なく血涙流しながら帰宅後すぐに始めたの!結果!…有給とらなくて良かったな…そんなふうに感じてしまうだなんて本当に誰が予想できるよ出番少っっっな!!!!!
いやもうこれ長曽祢さんの特命調査にしようぜ?!!!って声に出ちゃったしね!長曽祢さん大好きだけど!清麿くんとの回想も最高だけど!清麿くんと水心子くんもめちゃくちゃ最高に好き!!!なんだけど!頭の片隅で「でも蜂須賀さんの出番はこれで終わってしまったのか」という嘆きが!悲しみが!押し寄せるの…!!まさか本当に通常回想がないままとはな…!!
いや通常回想、通常回想って…そんな必要かな?蜂須賀さん以外にも無い子だっていっぱいいるんだし…っていう意見もわかるよ!?初期刀だからってそもそも優遇されているんだから現状で満足してろっていうのもわかるよ!?でもね?!私だってキュウコンの特別ムービーがないからって怒らないけど!ヒトカゲゼニガメの特別ムービーは沢山あるのにフシギダネの特別ムービーだけ5年経っても無かったら…なんで?!!!!!って言いたくならん?!御三家のうち何故にひとりが??!!!って不思議に思わん?!いやもう本当にフシギダネっつって!?やかましいわ!


…いやごめん熱くなりました…お前今はミュの楽しい話をしろって感じですよね本当に申し訳ない…蜂須賀さんに関しては時たま暴走するんで…うっ…つら…何がつらいって特命調査終わった時にあまりの悲しさに封印していた「蜂須賀」で検索したら「蜂須賀レベル1だから特命調査連れて行けない」「蜂須賀育ててないから特命調査別のキャラでいこう」とか見ちゃって…もう!!傷口に塩!!!!だからお前は蜂須賀で検索するなって止められたのに…!ごめんねマイフレンド…!言いつけ通りずっと封じておけば良かった…!でも悲しみを共有したくて…!ぐえー!!!何一人で勝手に人様の呟き見てダメージ負ってんだろ…!バカ!!自分で塩水に飛び込んだのに被害者面してはいけない!!
勿論そんな塩ばかりじゃなくて、蜂蜜も沢山ありました。蜂須賀さん推しの皆様女神かよってくらい、しっかり落ち着いた様子で特命調査楽しまれ考察されている方が殆どで尊敬しました。それに比べて私ときたら…!自分の醜さを実感するわ心が狭ぇなって…!!!そうなんだよきっと蜂須賀さんは別に回想なくても気にしてないよそれで私が無様な姿を見せる方が駄目だよ!わかってる!わかってるんだ!!蜂須賀さんの新規ボイスをありがとう特命調査!!私は何年も待つよ通常回想!!ありがとう特命調査!私待つわいつまでも待つわ通常回想!今自分に言い聞かせてますちょっと待っててください!!
っしゃ!!…なんの話してたっけ?!ミュだよ!!刀ミュの話がしたくてブログ再開したんだよ!!さっきからずっと特命調査の愚痴だったよ!もう本末転倒だよ私のこの感想で蜂須賀さん推しの印象が悪くなったらどうすんだよ…!いやそんな影響力これぽっちも無いけど!でも普通にいつも通りミュの感想を読むつもりでこんな拗らせ長文でてきたら引くね!私なら大丈夫かコイツって引いてしまうね!だから余計なこと言えなかったの…!最初歌合の感想書いた時に蜂須賀さんだけ妙に内容の薄い文章になっちゃったのは、下手なこと言えないなと自制が働いたからです!詳しく書こうとしたらこんな事になるからね?!!引くわ!
だから他3人が黒のレザーでシルバースタッドのイケイケ衣装なのに蜂須賀さんの衣装だけ一人城から抜け出し貴族すぎて浮いてない…?とか、こんな前髪ふぁっさーな感じで喋るのがミュ蜂須賀さんの基本スタイルなのかな…ってそういう否定的な事はあまり考えたくないのにチラッと考えちゃうんですよ…!歌合Stay with me観た直後は「これはこれであり!」ってあまりの可愛さにやられて思ったのも本当だけど、私の感情は揺れ動くからイケる時とイケない時があって…って!もういや!私は自分の心の狭さがマジで嫌!!いやお前歌合の明石さんの事は普通にガンガン否定しとったやろが!ってツッコミ入りそうですが聞いて?!明石さんは最高級の豆腐だったの!あの脚本という味付けが好みじゃなかっただけで、根本的な明石さんはオールオッケー最高級!って職人と熱い握手交わせる感じだったの…!でもこのミュの蜂須賀さんに至っては…もしかしてこれ豆腐ではなく…枝豆なのでは…?って咀嚼しながら感じているんですよ…!根本が苦手かもしれないっていう最悪な予感…!私枝豆アレルギーだから…!!
ここでいう枝豆っていうのは高飛車タイプで描写される蜂須賀さんの事です。私これがマジでトラウマアレルギーすぎて。古傷から血がドバドバドヴィッシューになるの。うっ…思い出すだけで泣けてきた…いや被害者面するつもりは毛頭ないけど…本当に当時は色々ありすぎて、枝豆風味をわずかに感じるだけでスッと回避行動とるくらいには苦手になっちゃって…!いやだから私蜂須賀さんの事そんな詳しくないから実際枝豆なのかもしれないんだけど…!
そもそも私が蜂須賀さんを初期刀に選んだ一番最初の理由は「なんかめちゃくちゃプライド高そうで高飛車っぽいから、プレイヤーを上から目線で罵ってくれそうじゃん最高~!!」だったから高飛車が嫌いなわけではないの…!そもそも私最初はそれを期待して選んだ側だったの…!開けてびっくり蜂須賀さんめっちゃいい子…!ってギャップにやられてドップン落ちたから余計となんか枝豆アレルギー加速したとこあるといいますか…?!あかんわ疲れてきた!落ち着こう!あの消えてしまった軽傷ボイス「はーい」蜂須賀さんの可愛さ思い出して落ち着こう!
…はい。落ち着きました。あのボイスなんで消えたんだろうなって真顔でスッと考えられるので、落ち着くときには便利ですね。いや本当に早く復活させて欲しい。初期のアレを知らない方に聞かせてやりてぇ蜂須賀さんの最強ボイスを。


また話が脱線してしまったので、ミュに戻ります。もう本当にしっちゃかめっちゃかですね。情緒不安定ってレベルじゃないよ。テンションぐるぐるジェットコースターだよ。
ここまでグダグダ言いましたけど、ミュの蜂須賀さんも本当に素敵だと感じるシーン沢山あるんですよ。なんてったって天女だし。足をあんな形で空中浮遊できるの確実に羽衣装備しているとしか思えんし。長曽祢さんに「不愉快だ!」って言うのも、あ~それそれ~!!その言い方もう完全に本家本元~!みたいなテンションになります。私長曽祢さん相手に舌打ちする蜂須賀さんが大好き。嫌そうに絡む態度全般好き。
…だから、あの…対長曽祢さんではない時の…台詞や表情や仕草から感じるあの高飛車っぽい?キザさ?のような感じさえなければ…全然余裕でめちゃくちゃ愛せるんだけど…如何せんどうにもこうにも感じてしまう嫌な予感というか何というか…!?
あー!嫌!こんな蜂須賀さんのことを少しでも悪く思う自分が何より嫌!知らん癖に!私ミュ蜂須賀さんの事を歌合の時と今回の乱舞祭しか見てないから詳しくは知らんのに!本当にそんな感じなのかどうなのか、知らんの!なのに脳内の警告音がうるさくて、どうにもこうにもにっちもさっちもミュの蜂須賀さんを純粋にみることが出来ない…!心から楽しめない…!色々な感情が邪魔をしてしまう…!ぐええええ!
そこまで感情が揺れ動くならそもそも観んかったらええやんって話ですよね。うん。好きな人からしたらめちゃくちゃ失礼な話ですよ。ミュの蜂須賀さんメインの話を観てもいない癖に、勝手に想像してギャーギャー言ってんじゃねぇよって。そう。だから私もさっさと幕末天狼傳を観てしまいたい。そうすれば、今感じているこのミュ蜂須賀さんへの印象というか違和感が変わるんじゃないかって気がしてる。ミュの蜂須賀さんが、本当にやばいと言われまくっていた、あの幕末天狼傳…私は…きっと観たら掌を返す気もする。
でももし、もしそれでもあかんなと思ったら…?という怖さがあって踏み切れないんですよねー!!チキン!もう今は完全にあの2.5次元に対する苦手意識が捨てきれなくて飛び込めない頃と全く同じ心境…!飛んでしまえば楽しいって聞いてる…!実際私は歌合で飛んで、なんでもっと早くこの世界に飛び込まなかったんだって後悔した!!なのに…こ、こわー!!!ミュ蜂須賀さんがメインの話観るのめっちゃ怖い!!!??ひい!ダメ!蜂須賀さん拗らせまくりの拗らせ野郎がイケる話なんそれ?!それ本当に飛び込んでも大丈夫なやつなん?!今現在の私の印象では、ミュ蜂須賀さんの台詞と表情で結構ダメージ受けているとこあるんですけど…大丈夫なやつなん…?!みんなイケるイケるって言うけど私には枝豆だったりするんじゃ…?!


そんな感じで、私が幕末天狼傳を観るまでの間は、蜂須賀さんに対しての感想は言葉少ないと思います。愛がないわけじゃないんです。むしろここまで拗らせすぎて口を開いたらこんなことになってしまうので、よう言えんかっただけです。実際今何文字?ってみたら6400字だったしね。こわ。
幕末天狼傳を観たら世界が変わったよやっほー!!っていう未来になるかもしれないし、観たけど何も言えないまま終わってしまうかもしれない。私はその決断を下す勇気がまだでないです。気持ちの整理がついて、落ち着いたときに、いつか飛んでみようと思います。おわり。

再演 第2部感想①

ブログでは報告してなかったので改めて、チケット先行は全滅でした!お疲れ様でした!
心のどこかでビギナーズラックを期待してましたがあかんかったですね。でも当落発表日まで、やるだけの願掛けは全てやったから…まぁもう仕方ないな!と気持ち切り替えて、新作は配信待機する事にしました。一般も一応チャレンジはしますが、あれは歴戦の猛者でも突破できない難関と聞いたことがあるので…完全諦めモードです。とれたら奇跡やねんな。
当日券狙いは、田舎者にはなかなか厳しいものがありまして…京都市内に住んでた頃ならまだ何とかなったんだけどなー!ってハマった時期を後悔しても遅いんですけど、今は交通機関が限られている地方在住なので…難しいなって。
そもそも私刀ミュにハマって…2週間ちょい?くらいの先行当落だったので、ずっと応援してきた方々がちゃんと当たって観に行く方が良いよね!と自分に言い聞かせてる。いやずっと応援してきた皆様がそれでも当たってないようなので、今回本当にエグかったみたいですけども…お疲れ様です…少しでも多くの方が楽しめますように。

そんでねー!私まだこんなに観てない過去作が沢山あんの!!!うふふふふふ!!って何かテンション上がっちゃったので、いつか生で観れる日がくるまでこの配信映像を網羅して、レベルを上げておこうと思います。今の状態で生舞台観たらAED騒ぎだったろうし。お前はまだちょっと液晶フィルター通しとき…っていうチケ神の優しさだと受け取って、配信映像でキャッキャ楽しんでこ!

前置きが長くなりましたが、そんな感じで延期してたみほとせ再演の第2部の感想です。乱舞祭2017も観てそっちもダカダカ感想打ってたんですが…いや先に!第2部の感想!って思い直してみほとせに戻りました。基本叫んでるから、ろくな感想ではないです。

 

■再演 第2部

第2部は歌って踊るやつなんよね〜じゃあまぁ、お菓子でも食べながら観るか〜!
初見の日、私はそう思ってポテチを用意しました。今思うと完全に前フリです。そういうオチを自分で用意してたんかってくらいのフラグ。第1部の涙で濡れた顔をふき、さて気を取り直して楽しみますか〜!と勢いよくバリッと袋を開けて、食べやすいように手元に置いていたんです。夜中だったけど私は気にしない。ポテチは食べたい時食べるのが一番美味しいんだ。
そして、気がついたら第2部が終わっていました。ビックリした。食べたかった筈のカルビー堅揚げポテトブラックペッパーが、全くの手付かず。私が堅揚げポテトだったら「え?なんで??」って絶対言う。食べるつもりで袋開けたんちゃうんか自分?って。
いやでもね堅揚げポテトさん、聞いて欲しい。それどころじゃねぇ。それどころじゃなかったんだよ。ポテチなんて食ってる場合じゃなかったんだよ。そんな堅揚げで!ボォリボリうっさい咀嚼音たてて!この時間を邪魔されたくなかったんだよ!!って謎のキレ芸を披露してしまう。ごめんね堅揚げポテトさん。君がポテチの中で一番好きだよ。でも私は、美味しい堅揚げポテトよりも、この最高の40分を選んだってこと…誇りに思って生きていきたい。
そんな至極の40分間、いや絶対あれ40分もなかったけど。何度繰り返して観てもこれを40分と感じた事ないけど。曲順に感想だらだら書いていこうと思います。
今はもうね、これアルバム買ったから曲名を知ってるんですよー!私えらい!一番最初の歌合の感想なんて、タイトルも役者さんのお名前もさっぱり妖精だったのに!すごいね!着実に成長してるよ!!ってセルフ誉め!この調子でガンガンレベルあげてこ!いつかそのうちAEDを必要としなくても!生舞台が観れるその日まで!

 

■響きあって
いやこれプロジェクションマッピングの演出すごいなーって!アンサンブルの皆さんの踊りと合わせて、この会場のペンライトが揺れ動いてドンドコ盛り上がっていく感じも含め、すごく期待値が上がってしまう演出。お見事です…!とワクワクドキドキしていたらバーンバッ!!って石切丸さんが中央に現れるのね。
はぁー!!って叫びました。もう駄目!!こんな…!!こん…はぁー!!?なんだこの最っ高の登場の仕方!激アツ!
このカッ!カッ!って1人ずつ画面が切り替わった時に生み出されるスポットライトの対比?顔の影が生み出すコントラストの美?いやもう本当にカッコよすぎて。創世記で神が最初に「光あれ」って言ったのこの為じゃないかと思った。あのダンディー審神者の天の声が始まった瞬間に聞こえた気がするもん\光あれ///
そもそもこのカッコいい衣装なに?!これ全人類が大好きなやつじゃん!いや私本当にファッションに疎いせいで全然名称がわからんのですけど、これアレよ!軍服でよく見るあの…前がぐるっときて…片側のボタンでとめる…あのアレ…!!!ロングコートのめっちゃカッコイイやつ…!そんで片側マントまでついてて最強のやつ…!知識が無さすぎるせいで何も言えんけどあの…とにかく…最強のやつ…!!
この衣装デザイン考えた人に宝くじ当たって欲しいなって思いました。最低3億円くらい当たって欲しい。だってめちゃくちゃ最高じゃんこれ。ちゃんと全員デザイン違うのがすごいよ。長かったり短かったり布量が違ったり…ちゃんとそのキャラのイメージが反映されている素晴らしさ。
しかもこれ早脱ぎにも対応できるし、あんなに飛んで跳ねて動いても崩れてないわけでしょ?…え?すごいね?なんでそんな事できんの?宇宙服より高かったりするんじゃないこれ。きっと何度も何度も企画会議を経て生まれた奇跡のデザインなのでしょう。ありがとうございます最強の衣装。


そんで「情熱という名の約束を〜」って歌う伽羅ちゃんの力強さがもう最高にたまらん!石切丸さんとガッと腕パンするのもカッコよすぎてあ"あ"って醜い嗚咽でてしまう。
「湧き上がった〜」で石切丸さんがバーンッて首傾げてからの指クイとか美しすぎて何?!って感じだし、このシーンサイゼリアの壁に飾られてた時期あります??って問い合せたくなるね。普通にあるよって言われそう。事前に教えておいて欲しいそういう事は。
「ブランクだとしたって」って腕見せからの伽羅ちゃんの蹴りで地球は吹っ飛んだし、「強がりだって貫けば自信」ってセンター変わってにっかりさんの回転で地球も回転する。「触れ合う」「跳ね合う」「「重なり合う」」の村正派の2人の熱さで温暖化が進んだ。物吉くんのクソイケボイスで「境界越え」で地表は震えたし、石切丸さんの言う通り世界が動いて地球に影響が及ぶんだよ、この6人のこの曲によって。自覚して欲しい最高。
最後「響きあってー!」ってスポットライト浴びながら発声する伽羅ちゃんがここまで最高にイケメンだって事…皆なんで教えてくれなかったの…!!って机叩いてしまった。いや私が勝手に2.5次元避けてネタバレ観ないようにしてただけなんですけど。マジで刀ミュを知った前と後とでは人生変わるわ。こんにちはニューワールド。

 

■Stay with me
歌合で最高に可愛かったアレじゃん!!!!って開始早々スタンディングオベーションです。
いや知らなかったんですよ。私刀ミュが同じ曲をその時によって担当者替えて歌うものだって全然知らなくて。てっきりこれ巴さんと蜂須賀さんのメイン曲なんだとばかり思ってました。いやあのお2人も最高だったんだけど、村正さんもにっかりさんもこの曲の似合いっぷり半端ないね?!!やだもう何〜!?これMMDだったら色んなキャラver.でどんどこ作品上がるやつじゃん〜!!ってもうめちゃくちゃテンション上がっちゃいました。大好きコレ。
村正さんが脱いだ瞬間にそういう事しちゃうわけー!!?って口も押さえた。そんで皆いつの間にか脱いどる!ひぃ!めちゃくちゃカッコイイアレじゃん…!さっきまでのコートからスリムな体型が一段と際立つ、これまた最強の衣装のやつじゃん…!って目頭押さえちゃう。もう泣けてくるわ感動のあまり。
「誰のせい」って村正さんツンツンするにっかりさん可愛いなって思った瞬間に、にっかりさんが乗ってる椅子にサーッ三(/ ˙ω˙)/とやって来て高さ確認する石切丸さんの可愛さにもやられた。そこへ蜻蛉切さん→物吉くん→伽羅ちゃんの「Stepping out」イケボイス三連星が始まるから勘弁してくれって感じ。
追い討ちかけるように「その距離を壊すのは何気ないセリフじゃない」ってこんぺいとう出身者を殺す気かってくらいバリクソカッコイイ蜻蛉切さんね。死ぬわ。この曲の可愛いのにカッコイイ振り付けと歌い方に死ぬわ。村正さんのWOWとウインクがトドメだわ。
そしてダンサーさん侍らすにっかりさんとか、ダンサーさんにツンツンされて蹴りいれる伽羅ちゃんとか、ダンサーさんと一緒にキャッキャしてる村正さんとか、これ周囲の皆さんとの掛け合いも最高なのもうねどうしよう。ありがとうって感謝しかない。
物吉くんは移動する時の動きからして常にずっと可愛いんだけど、「Breaking out」のイケボイス三連星の時は相変わらずカッコよすぎて震えた。声の響きのギャップに死ぬわ。
そんで蜻蛉切さんとにっかりさんに手を引かれて椅子の上に導かれる…この時のにっかりさんの可愛いポーズは何事やねんって話よ。タダで観ていいんかなこれ。
いや私もう配信挨拶で既に動画料金分の満足頂いたので、本編でお釣りがきてたので、この第2部はもうタダで見せてもらってる心境なんですよ。え?タダでこんなの観ちゃってるの?こっわ。
最後の蜻蛉切さんにネクタイ直されてる伽羅ちゃんの可愛さと、石切丸さんのウインクに、いくらか包ませて欲しいなって本気で思いました。ちょっともう思考回路がおかしな事になるね。まだ2曲目やぞ。
曲の終わりに中央でみんなイメージカラーの一輪の花捧げてくれるじゃん?あ、これ私の墓前に供えてくれる花なのかなって。あざっす。ええもん見せてもらいましたわって昇天です。

 

■フリートーク
「笑顔が一番!」って指をさしてくれる物吉くんめっちゃ可愛い…!本編あんなにボロ泣きしたからこの笑顔を見るだけで癒される…!
そんで村正さんとにっかりさんに挟まれて嫌がる伽羅ちゃん可愛いなー!!!両手に花じゃん!!「え?違うのかい?」ってとぼけるにっかりさんも本当にズルい…!そういう…そういう所が好き…!
この小狐丸さんの手紙は日替わりだったのかな?会場の反応からすると毎回違うキャラから届くっぽいね?「私の毛をモフモフしますか!?」って言う村正さんが可愛い!すぐ脱ごうとするところも可愛い!
にっかりさんの「心を温め合うか〜…肉体を温めるより難しいよね」って意味深な言い方に、蜻蛉切さん村正さんよりこっち止めた方が良くないです?!って笛ふいた。
あははははは〜って皆で笑い合う時に、頬筋だけピクピクさせて堪える伽羅ちゃんもすごいよー!よく笑わないでいられるな?!にっかりさん顔めっちゃ近いんやぞ?!素の時めちゃくちゃ笑いの沸点低そうなのにすごい!って謎の感動した。
「もっともっと盛り上がっていきましょー!」って次の曲に入った瞬間に、ピョンッと飛びながらはける物吉くんと、姿勢低くしてサッ!と走り出す伽羅ちゃんの移動方法にもグッときました。こんな所まで…!すごい…!すごいな刀ミュ…!

 

何か自分でも文字量多いと読むのが疲れてきたので、今日はここで一旦区切って、また近いうちに②に続ける事にします。明日書き終われば良いけど…どうだろ。私これ動画再生しながら感想打っているので、何度も何度も作業停止しちゃってるんですよね。本棚掃除中についうっかり一冊開いちゃって、そのままずっと読み続けた結果…本のシリーズは読み終わったけど掃除は全然進んでねぇ、みたいな。常にそんな状態。刀ミュばっか観てる。楽しい。

なので感想書くの無駄に時間かかちゃったりしてますけど、乱舞祭2017感想までコツコツ上げていこうと思います。ショートカットしてまとめれば良かったんだけどね。なんか再演観てたら一曲ずつ言いたくなっちゃった。あと何曲だっけ?7曲?…先長いな?!次回からちょっと巻いてこ…!

初演『三百年の子守歌』第一部感想

前回、再演2部と初演の感想はまとめます~って言ったけど、嘘です。初演の1部だけで結構な文字数になってしまったので、先に載せることにしました。
いやこれ…初演は言うて脚本同じなんだしそんな長くなる事ないだろって思ってたんですけど…開けてびっくりめっちゃ書いた。本筋に関係ない話ダラダラ打っちゃったからなんですけどね。これ2部合わせたら2万字いくかもしれんなって思ったらもう怖くて。ギャグみたいじゃないです?最初7500字書いちゃった~→10000字超えちゃった~→20000字です~は流石に。流石にギャグ。ダチョウ倶楽部さん並みの前振りじゃんもう。なので脱ダチョウさんに向けて先上げです。私は14日の当落に向けて、チケット神に思いの丈をアピっておかないといけないのでね!
これいつの日か、レポート提出制のチケット先行抽選があればなって思うんですよね…制作様方は感想たくさん集まってやる気向上、申し込み側は愛を叫べて当選率アップ、転売野郎は何も書けずにあああああで終わって…Win-Winじゃん…!レポート提出先行実施して…!今なら5万字くらいぶん投げる…!!!
現実逃避はこれくらいにして。以下、初演の一部感想です↓


■DMMアーカイブ配信のご挨拶
あ?!そういう!?挨拶からそういう感じなのね?!って驚きましたこんな所から再演と違うんか…!
初演の時はこういう挨拶も完全に役に入った状態で行われていたんですね。なるほどなぁ…世界観を損なわないプロ根性というか土台作り?すごいなぁ…こういう時代を経て今に繋がっているんだなぁ…としみじみしたんですが…若干雰囲気が怖かったな?!
いや再演の皆でキャッキャ手を振ってるのを見てしまった後だと、このご紹介時の空気が…!空気が重い…!付喪神を前にした緊張感…?!私の観る順が逆だったこともあって余計とビビる…!と感じて終始物吉くん頑張れ…!君がこの場の盛り上げ役だ…!って手に汗握りました。
「大倶利伽羅様!これから御覧になる主様に一言お願いします」
「特にない」
「おわぁ…」
でもこの物吉くんのおわぁ…が可愛すぎて何度も観てしまう…めっちゃ可愛い…おわぁ…これLINEスタンプで欲しいおわぁ…!
「なるほどね…」
「なるほどね」
「時が止まったね」
って他の皆さんの反応もとてもクールで、あらこれ伽羅ちゃん大丈夫かしら…仲良くやっていけるのかしら…と親戚の叔母面しちゃったんですが。
最後に皆が手を振ってることをチラ見確認して、ちょっと手を上げたけど服を正して誤魔化す姿に、おほほほほほってニヤつきが我慢できず気持ち悪い笑いが出ちゃいました。おほほほほほ。そういう事ですか。好きですよそういうの。おほほほほほ。上手くやっていけそうで安心しましたわって叔母面がとまらない。アレめっちゃ良かった。最高。

 

■舞台の話
舞台装置が違う!!白階段じゃん?!ど真ん中ドーンと白階段じゃん?!って再演の木製階段から観た私は驚きましたステージの印象全然違うね!?
初演~再演までの期間2年でしたっけ?これがミュに投資した皆様の成果か…!と感動しました。お金がこういう所に使われているんだなって。舞台は進化し続けているんですね…すごいなぁ。初回と今とではパタモンがエンジェモンになったくらい違いがありそう。
私本っ当に正しく初めて観た刀ミュはWOWOWでやってた阿津賀志山なんですが…あの時は…どうだったかな…まだ2.5次元苦手期&流し見だったので、確か刀剣男士より歴史上の人物が泣けて良いなぁと思った記憶があるんですが…どんな舞台装置だったかな…?って記憶がおぼろげ。本当に申し訳ない…今刀ミュに目覚めた状態で改めて観たら、感じる事全然違いそうなので、いつかそこまで遡りたいです。果たしてパタモンなんだろうか。既にエンジェモンに見えるかもしれない。どうなんだろう。このデジモンの例え全然上手くない気がしてきたどうなんだろう。
とりあえず初演→再演の舞台装置の進化すごかったです!でも白階段もこれはこれで好きだなって第2部で特に思いました。白階段に黒い衣装が映えよる。

 

■勝利の凱歌
戦隊モノのやつだ…!って最初の感想がそれで申し訳ない気持ちになりました。私この曲、初見じゃなかったもので…!
この前学生時代の友人達と云年ぶりのカラオケに行ったんですが、私最近刀ミュにハマってん〜という流れで、あ!みほとせの本人映像がある!ってタイトルもよく見ずに選曲入れたんですね。そしたらまぁ…どちら様????!!って驚いたのがこちらの曲です。
これ初演の方の曲か!?とすぐ気づいてマイク置いたんですけど、まぁ映像流れているしってちょっと観たんですね。そしたらコレ。すっげ戦隊モノだった。カラオケ映像が。
刀剣乱舞シンケンジャー!!みたいなノリで、次から次へと刀剣グリーン!刀剣レッド!刀剣ブルー!刀剣ピンク!って決めポーズ始めるものだから、ミュを知らない友人達の誤解をまねくまねく。
ちょっと待って!!!!これが初見じゃ勘違いするから待って!!!映像だけで判断しないで…!!こんなもんじゃねぇ!!!刀ミュはこんなもんじゃねぇんだ…!!!って慌てて演奏中止を押してしまう有様ですよ。
いやカラオケ映像が悪いわけじゃないんです。アレめちゃくちゃ面白かった。今ちゃんと初演観た後なら最高にテンションぶち上がると思う。
でもボーカルオフのカラオケ映像だけだと完全に戦隊モノで。「え?ニチアサ?」「撮影場所これ鳥取砂丘?」とか言い始める友人達を制止する為には、リモコンを取らざるを得なかった…!全員履修してくれたらさぁ拳を上っげろー!ってノリノリで踊れそうなのに…!初見はあかん…!ミュ初回であのノリは誤解する…!
とりあえず蜻蛉切さんの歌を聴いてから判断してよね!!!!という謎の捨て台詞を吐いて終わりました。刀ミュ布教をするには私のレベルがまだ足りなかったです。今後リベンジします。しかし改めて聴くとガチ熱最強ソングですねこれ最高。今度カラオケもリベンジしよ。

 

■本編
同じ脚本でも、演者や演出が異なれば全くの別物になるって昔はガラスの仮面、今はアクタージュが教えてくれているのに…油断してました。全然違った。本っっっ当に全然違った…!
初演がオールドファッションドーナツだとしたら、再演はチョコかけてチョコファッションにしました〜くらいの違いかと思ってたんですよ。違ったね。てりやきツイスターとペッパーマヨツイスターくらい違った。チキンと作り方は一緒でも、中のソースが全然違うから味もめちゃくちゃ変わってる…!みたいな。ソレどっちがてりやき?って聞かれたら…再演の方がてりやきかな…?いやごめん適当。なんか歌唱力の濃さがてりやき?そんな感じ。
私はツイスターどっちの味も好きなので、その時の気分に合わせててりやきだったり、ペッパーマヨ頼んだりするんですが…このみほとせもそんな感じになりそうだなって。いやだってこれもうさ〜!それぞれにそれぞれの良さがあってさ〜!!初演と再演…どっちも美味しい…!選べない…!!
このシーンはこっちの方が好き〜!とか、ここの歌はこっちの方が好みー!とか色々あるんですけど、最終的に得点ボード見たら互角!互角です!両者一歩も譲りません!って解説の方が熱くシャウトする。それ程までに選べない…!私には初演さんと再演さんのどっちか選ぶ事なんて事できないよ…!ってそもそも選ぶ必要もないんですけどね。なんで私今二人の男の間で揺れ動くヒロインぶったんだろ。
なんかもう正直どうまとめて良いのか分からないので、キャラ別に、違いというか感じた事を書きます。順番は今回も適当です!

 

■村正さん
あの玉なに!!??すっご!この顕現オンステージの時の演出から全然違うやんけ…!って驚きました。玉浮かんで黒シルエットでカッ!と現れるのめちゃくちゃカッコイイ何あれ!私もう村正さんは再演の登場シーンほど感動することもないやろ~思ってたんですが反省反省大反省。おしりの尻尾触られた瞬間に意識が飛びました。嘘やん…そんな…村正さんは一体どれ程自分の魅せ方をわかっているというの…!って脳内でバニーガールちゃんがもうあはんうふんと悩殺ポーズですよ。すげーよ恐ろしいよ初演の村正さんウサチャンみがとてつもないよ…!

にっかりさんと二人のシーンでそわそわしているのもめちゃくちゃ可愛くて…徳川家への接し方はまた全然違う感じで元気良くて…いや本当に全然違うな初演と再演の村正さん。キャラ解釈の違いって程でもないけど…個体差ってこういう感じなのかなって。いやわかんないですけど。私にはもう村正さんが最高ってことしかわかんないですけど。アドリブ?台詞もいちいち最高でした。可愛い…何でこんな可愛くてカッコよくてセクシーな妖刀感すごいんだろ。怖くなってきた。この千子村正に魅入られて生命がドンドン削られてしまうんじゃないかって怖さすら感じてきた。無双だったら絶対相手のHP奪う攻撃仕掛けてくるってこれ。最高。私それでやられるモブになりたい。
あっ!でもあの再演でテープ擦り切れるくらい観たかった石切丸さんの代わりに信康さん斬ろうと動くシーンないんですね?!あれ再演のアップグレードか…!

 

蜻蛉切さん
体重10㌔増は伊達じゃないな?!いや私なんで前回そんな太らんでも蜻蛉切さんやで~言うたんでしょ。この時はまだ確かに蜻蛉切さん90%って感じだった…!10㌔はこの10%を埋めるためのものだったんですね流石でございます…!ってなんか新たな宗教に目覚めるかと思った。

いやもう十分最強なんですけどね!蜻蛉切さんはいつだって最強なんだ!でもなんか歌の厚み?深み?が再演の方が強くなっていた気がするので、この初演から更なる努力を重ねたんだろうなと思うとウッ…流石で…流石でございます…!って崇めてしまう。

好きな曲はかざぐるまって仰ってましたね。私音楽全くわからんので、誰がどのパートとか判断できないんですけど、なんか初演の方は合唱みが強くてこれも好きです!かざぐるまは最強なんだ!
キャラ的には真面目!って思いました。いや再演の時けっこう「コラー村正―!」みたいなトムとジェリーっぽかったんですけど、初演は「やれやれ全く…」感があって抑え目だったような気がした。気がしただけでそんな事はないのかもしれませんが。

私もう初演と再演行ったり来たりしているので、もう何がどっちでこれがそっちで?俺があいつであいつが俺で?状態なんですよね。お前それは再演の方!っていう部分あったら言ってください…もう思考が正常やないんや。ミュに狂わされてる。

 

■石切丸さん
いや初演でもバリバリぶち切れ丸さんじゃん…!なんとなく、もしかして再演はショートカット演出によってあそこマジ切れタイムだったのかな?って思ったんですが、そんなことなかったですね!初演の石切丸さんもガチ切れモード突入!美し怖かったです!

ただ初演の方が心情?台詞の余韻かな?多く感じたので、なんかもうめちゃくちゃ石切丸さんに感情移入しました。いや初演とか再演の演出関係なしに、回数とタイミングの問題かもしれませんが。

いやー…これは斬れんって…!この信康さんの成長を一番身近で見てたら…まぁ斬れんよなって…!しんどい!しかし苦悩する姿もマジで美しい!お顔が本当に美しい…!何食べたらそんなことになるんです?スーパーフード?星屑のかけら?月のしずく
あと真ん中から御開帳リーン!って登場するのめちゃくちゃカッコイイですね…!再演だと右端からリーンだったのに、初演そこからってもう…!ハーッ!神かよ!神だけど!!
ただ再演の「なんだい…ふふ、どうしたんだい?」って言い方がめちゃくちゃ好きだったので、初演からのアプデポイントあそこじゃん!って赤ペン引きました。マジ笑い感あって凄く好きなんですよねあそこ。

あと歌声も再演アプデ盛り盛りだった気がしました。すごいなぁ石切丸さんはどこまで高みを目指すんだろ。まじもんの神になる言われても、ああ~って納得してしまいそうです。美の化身だからね。

 

■にっかりさん
人間です!このにっかりさんは人間みがあります!って挙手して言いたくなりました。いやなんか、再演のにっかりさんは刀っぽい冷たさ?があった気がするんだけど、初演のにっかりさんはこう温かみが…ある…ような?いやわからん…!私にはもうにっかりさんがわからん…!この男に翻弄されている…!畜生っ!!好き!!
石切丸さんとの回想シーンの後、再演だと優雅に歩いてたと思うんですけど…初演ここ走ってましたよね?何かそういうところが人間みを感じました。

あとシャーッてゆりかご滑らす所が好きすぎて…なんでしょうねあれ。初演オリジナルなのか、再演でも別日ではやっていたのか知りませんが、なんかツボにはまりました。あそこめっちゃ好きです。シャー!
再演で「石切丸さん!」って叫ぶところも熱くて好きだったんですけど、初演の人間みがあるにっかりさんにはむしろ無い台詞で驚きました。あれ?違いが混ざってきた?もう私にはにっかりさんが本当に掴めない…!好きという感情しか残らない…!
あと再演の「あははははは!」が人外感あって好きな笑い方だったんですが、初演の「あはは、あはははは」って石切丸さんと笑い合うのも好きですね…!顔覆って笑うのも、なんか言い方が優しいのも好きですね…!とりあえず、好き!何か回数重ねるごとに好きしか言えんくなってきた好き!

 

■物吉くん
物吉くん脇差じゃん!???って驚きました。いや最初からずっと脇差ですけど!正直もう再演の時は大太刀の風格だったから…!台詞の圧が強すぎて覇気がめちゃくちゃ飛んでたし…!

だから初演の物吉くんは脇差みが強くて驚くっていう。いやー脇差感強めの物吉くんも可愛いですね。脱いだ方が良いのかって服引っ張っているところとか特に。
あとこっちの方が自然な台詞多くて、蜻蛉切さんを説得するシーンがストンと心に響きました。いや再演は再演で練度MAXな物吉くんぽくて好きですけどね!戦闘時は再演の方がダントツ脇差ジャンプでしたし!殺陣も再演の方があの木製階段使ったトリッキーな動きが多くてカッコよかった印象です。…これ悩ましいな…!台詞とか言い回しは初演の方が好みだけど、歌とか殺陣のシーンは再演がめちゃくちゃ好き…!あれはあれで!これはこれで!
あと物吉くんに限らず、なんか再演の方が舞台っぽい強調台詞多かったと思うんですよね全体的に。特に徳川家の皆様。個人的にはオーバーリアクションより、喉だけ動いてて泣きそうなのを我慢しているんだなって察する演技の方が好きなんですけど…これ私は今配信で観ているから表情分かるけど、生舞台だと絶対分からないんですよねそんな微々たる演技…!

だから再演は、より分かりやすく、大きい表現になったんだろうな~と勝手に納得しました。ただ初演も再演も物吉くんの最期の泣きの演技はマジですごすぎ。特に初演は今回もらうもらうもらい泣く。

 

■家康様
セリフ部分がめっちゃ自然で初演の方がボロ泣きしちゃった…!再演を既に何度も繰り返し観てるし、泣けるだろうけど、まぁそこまでじゃないだろうって高を括ってたんですね。なのに初演の方がどちゃ泣きっていう。ハンカチ用意してなかったからティッシュで拭いたら瞼にスコッティ1枚重ね。貼りつきました。
いやこれ台詞の自然さだけじゃないよな~!?めっちゃ泣けるんですけど?!と思って、よくよく見たら最期のシーンの時間?初演の方が再演より尺長いっぽいんですよねこれ。セリフも余韻も多くて…なんかこう、徳川家の心情が私の心臓にダイレクト。みたいな。

本当にこの家康様好きですわ…まずお顔が好きなんですけど…声も好きで…演技も好きですね。死角なしですね。そりゃ天下もとるがな。

 

■信康さん
子役が再演より大きい…!いやこれもう本当に聡明な子ですやん!しっかりしたお子さんですやん…!って驚きました。というより、ここから再演でもっと幼い子を起用したスタッフに驚きました。もしかして;人の心がない?
いやー…再演の時は、こんな幼い子が将来悲しい目に合うという悲しみに包まれたんですが…初演のこれはまた…少し大きい聡明な子だからこそ、台詞が染みるといいますか…本当に、戦乱の世でさえなければなぁっていう遠い目になってしまう。頭がよくて、心の優しい、こんな少年をみんなは間近で見守ってきたんだろうなと思うと…あかんわ。もう。つっら。

そういや石切丸さんの介錯の立ち位置、再演で修正されたんですね。初演のこれはこれで好きですけども。
あとねんねんねんころ歌うのが初演自然な感じがして涙腺ダイレクトでした。6人の真剣必殺台詞から、検非違使フラッシュまで戦闘シーン長めなのも良かったです!あれがあるから信康さんが斬られた後の余韻増した気がする…!

 

■吾兵
前回の感想でずっと吾平って書いててすみませんでした…!コメントで教えて頂いてアーッ!となったので今回から!訂正してます!吾兵のへいは平和じゃなくて兵士のへい…!なんという皮肉…!覚えた…!
服装が初演の方が綺麗なんですね!これ再演でよりボロくして百姓みを出したんだなぁと納得したんですけど…いや初演の時の衣装くらいでも良かった気がしてきたし…いやでもやっぱり再演の方が…?って何故か私が悶々と考えました。この衣装一つとってもこんなに考えさせられるから、再演に関わった人たち本当に大変だったろうなって…なんか苦労がしのばれる。正解なんて多分ないわこれ。
伽羅ちゃんとの絡み方も初演の方がやっぱり自然な台詞多かった気がしますね。だからか、余計と悲しさが増す。

あと私気づいてなかったですけど…歌合の時に伽羅ちゃんが畑仕事に精を出していたのってこのみほとせが、吾兵の影響あったからって…ハーッ!!!!!今年一番の声量がでた気がします何それ!!!!!そんな…だから…ハーッ!!!しんど!!!何もうそういう…しんど…!!!!!

 

■伽羅ちゃん
今回一番の変更点ともいえる、伽羅ちゃん…大倶利伽羅のキャストさん変更の話。あえて最後にもってきました。

私これ触れるべきかスルーすべきか悩んだんですけど…逆に全く触れないのも何か変に遠慮した空気でちゃってそうでなんかそんなそれもなんなんどうなんこんなよのなかぽいずんやんとモニョモニョ考えまして…正直に言ってしまうと。

 

財木さんが演じる伽羅ちゃんを観るのめっっっちゃくちゃ怖かった…!!!緊張した…!!!

 

いやもう本当に謎の緊張感半端なくて…!私伽羅ちゃん好きなんですよ?!知ってる?!知ってた!?そもそもずっと2.5次元避けていた理由の一つにこのキャスト変更で荒れているのを見たからっていうのもあるんですけどね…本っっ当にしんどくて!好きなキャラで荒れたりギスギスしているのを見るのが…!
当時は遠くから更にバックステップ回避してたので、表面上の事しか知りませんけど…まぁ各位色々思うことが多々あり複雑な話題っていうのは肌で感じるというか何というか…いやよく知らん私が口出す話でもないので割愛しますけど。とりあえず私は、そこまで世の中を狂わした男がめちゃくちゃ怖かったんです。一体何者なんだぜ。
本当なら初演→再演観る予定だったのに、購入ミスって色々あった結果再演から観ちゃったものだから…余計と!余計とね?!私はずっと牧島さんの伽羅ちゃんしか観てないからもうね…!?こえーよ!!何か財木さんの伽羅ちゃん凄かったとか云々聞いちゃうとええええええ…私これ…こんな大好きな伽羅ちゃんに対する見方変わっちゃったら本当に嫌なんですけど…!?ってめちゃくちゃビビりまくり。初演観るの1年くらい間空けといた方がええんちゃうか思うくらい。

まぁ観終わった今となっては、なるほどなー!!ってエベレスト山頂から叫びたい気持ちです。いやースッキリ!登ってみたらこんなにも気分爽快!空気が美味しい!やっほー!

 

確かにこいつぁカッコイイ!!めちゃくちゃカッコイイ!!最高!!なんか大学生って感じがする!クールビューティ!好き!!

最初もうこれ絶対慣れあってくれないオーラ半端ないじゃん!って思ったのに、なんというか話が進むにつれて優しさが滲み出てるっていうの?吾兵さんが亡くなるシーンも最期顔見る所とか…グッと胸を押さえているところとか…墓参りの時に「だが、俺もそれを見てみたい」って台詞追加されているのとか…そういう…好き…!こういう違い大好き…!これが初演と再演の醍醐味…!って感動してしまった。いやもう最高やんけ。

個人的イチオシは吾兵さんに剣術教えるシーンで足ドンする所、初演はここ地面割れた??ってくらい勢いあってマジ怖かったです好き。お顔のドアップは眼力マシマシで大変素晴らしかったです好き。アイライン長め?超お似合い好き。あと呼吸音?これヘッドフォンにしているとめっちゃ聞こえたんですけど、音声さんのあえての演出なのかな?言葉にしない分、吐息で表現ってか!カーッ!にくいね!!好き!!
以上、強い伽羅ちゃんもいいけど、優しい伽羅ちゃんもステキなの!白黒つけないみほとーせ!!!ってカフェオレで乾杯して終わります。

いやー良かった!緊張乗り越えて良かった…!牧島さんの伽羅ちゃんも財木さんの伽羅ちゃんも最高…!スタンディングオベーション!!ありがとうみほとせ!!!